2020年10月26日 (月)

出張カフェ・だまし

かねてより外カフェ用に器材を揃えたりテストなどしていたが、『出張カフェ・だまし』いよいよオープンの運びとなった。そして記念すべき最初のお客は庭師のリベールさん(地下足袋が似合っている)。と言っても呼ばれたわけでなく押しかけて行ったのだけど。料金はナシ、ただ私の淹れたコーヒーを飲んでもらうだけ。粉が多すぎたようでちょっと苦味が強かったがそこそこ美味かったと思う。
220102601
料金はナシとは言え、リベール家では柿を食べないというので、食べごろものを捥いで頂いた。私は柿大好きなんだよねぇ。
220102602

帰りに城山公園の秋バラを見てきた。
220102603

220102604

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

今日も宮ケ瀬へ

私の中ではようやく合格ラインに達した天気になった。実は密かに表ヤビツをと思っていたのだが、誘われたので宮ケ瀬へ行くことにした。宮ケ瀬の方が楽だもんね。
三川公園のコスモスの向こうにくっきりと大山。
220102501

例によって昭和橋で待ち合わせ。今日はファンですさんと2人だけかと思ったら広葉樹さんが現れた。
220102502

今日も省エネコースで小倉橋へ。新小倉橋を見下ろす。
220102503

新小倉橋の歩道から眼下に旧小倉橋。自転車乗りが何人か走っているのが見えた。ここからの眺めはいいね。
220102504

途中から旧道に入りアップダウンを繰り返し、串川橋から串川沿いに行き、茅葺屋根のあるお屋敷を登り青山神社前に出て宮ケ瀬方面へ。
220102505

今日は前回に比べ結構調子いい。鳥屋のコンビニもパスして一気にふれあいの館へ。調子いいとは言え、ふれあいの館前の坂で一旦追い抜いたクロスバイクの中学生くらいの男子2人に軽く抜かし返された。
モミジもだいぶ色づいてきた。
220102506

ふれあいの館の駐車場はモーターバイクの人達が大勢。今日のランチは水の郷にしようと小休憩してスタート。
220102507

ところが水の郷前は車とモーターバイクで大渋滞。お店も行列になっているのでやまびこ大橋から半原に下ることにした。北原の交差点を過ぎたら新しいお店の幟が立っていたのでここでランチをすることにした。
お店の名前はライブ&カフェ Star★dust。外にテーブルが2つあり、自転車ラックも備わっている。中を覗いたら結構な広さで完全に夜の雰囲気。ステージにはギターやドラムもセットされている。
220102508

ファンですさんは天丼。撮り忘れたが広葉樹さんはがっつりライダーのプレート。
220102509

私はてんぷらのプレート。煮物などが少量ついて上品な感じ。量的には私には丁度いいが若い人たちにはちょっと物足りない量かも。
220102510

ウェトレスのおねえさんにシャッターを押してもらった。
220102511

ランチが済んでしばし談笑の後解散。ファンですさんは引き返し、広葉樹さんは半原に寄りたいということでやまびこ大橋を左折。私は素直に土山峠を下る。宮ヶ瀬湖の水はホントにきれいだなぁ・・・。
220102512

飯山から荻野川沿いに向かう。途中の小さな谷戸。
220102513

今日はあゆみ橋を渡らず直進。ソニーを過ぎた辺りのススキが綺麗だった。
220102514

相模大堰を海老名側に渡ってに15時帰着。70Km。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年9月28日 (月)

彼岸花めぐり

10年前にこの辺りで彼岸花と言えば、伊勢原の日向が有名でよく行ったものだが、最近はあそこまで行かなくてももっと近場で結構綺麗に咲いている場所がある。そんなわけで今日は近場の彼岸花巡りに行く。
先ずはわが家から1.5kmほどの貫抜川沿い。ダート道の両側に咲いている。
220092801

対岸には圏央道海老名ICへの取り付け道路の整備に伴い作られた三日月園地。ここはボランティアの高齢者グループが四季を通じて整備されている。花の名前は知らないが丸い紫とピンクの花。
220092802

相模川沿いに進んで三川公園内の洋風ガーデンに白い3花が密生。札が付いていたので見たらハソ(ン?)ユキカズラと書いてあった。発音からすると何か変だなぁと思ったがその時はそんな花もあるんだなぁとやり過ごした。帰ってからハッと気が付いた。ソでもンでもなくツの点が一つ消えていたのだと分かった。すなわちハツユキカズラだ・・・多分そうだろう。
220092803

更に相模川沿いに北上。久しぶりに雲一つない快晴。東丹沢の山並みもスッキリ。
220092804

磯部の堰の手前に私の好きな大きな木があるのだが、その根元に数本の彼岸花。群生ではないが大木との取り合わせがいい雰囲気である。
220092805

三本滝の近くから河岸段丘を登り麻溝台公園方面に行く。でも今日は中に入らない。
220092806

小田急相武台前駅近くに出て引き返す。座間中学校の脇を下ればかにが沢公園。私はここ数年ここの彼岸花がお気に入りだ。本日の一番の目的はここである。
220092808

私の腕ではイマイチ表現できないが、木漏れ日に咲く赤と白の彼岸花が素晴らしい。
220092807

220092809

220092810
こんな花もあったけど花の名前は知らない。
220092811

目久尻川に出て川沿いに南下。川沿いにずーっと咲いている。ロードではちょっとの道なので一般道で迂回して
220092812
反対側からちょっと入ってみる。上の写真からここまで約800mほど続いている。
220092813

リベールさんの近くなので在宅かどうかメールしたら今日はお母さんが老人ホームへ入る為の面接ということなのでまたの機会に寄ることにする。
コスモスも今が盛り。
220092814

目久尻川にかかる橋に不審者が・・・いや帽子にマスクをつけた河童だ・・・狸に見えなくもないが。鉄柵にも緑の河童だし、何しろ河童伝説のある川だから間違いなく河童だ。
220092815

更に南下しているとあまり見かけなくなった女郎花・・・多分。
220092816

用田橋際の公園で一休み。
220092817

倉見神社手前の造園業者の彼岸花・・・全部白だ。
220092818

倉見駅近くに出ていつもの朝練のJX金属前から相模川グリーンラインCRに乗ると向かいからやってきたMちゃりさんに遭遇。
220092819

11時40分帰着。46km。
220092820

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。



| | コメント (0)

2020年9月22日 (火)

宮ヶ瀬ー主賓のいない送別ポタ

nobuoさんが今月いっぱいで三重に戻るということなので『nobuoさん送別ポタ』の予定だったのだが、当のnobuoさんが発熱・肺炎コロナの疑いありで不参加となってしまった。それでは『nobuoさん早期回復祈念ポタ』とした。nobuoさんは幸いにも陰性とのことだが、大事をとって、とりあえず今回は不参加は変わらずとのこと。まぁ、題名はともかく『宮ケ瀬-主賓のいない送別ポタ』は予定通り実施することにした。

nobuoさん、今回は残念だったけどまた何かの機会があったら是非ご一緒してください。隣の街にはazukiさんもいるのでヤビツ島田組三重支部として活動してください。

第一集合場所は海老名運動公園。すでにかいちさん、アクアさん、らんくるさんは来ていた。まだスタート時間になっていないので取り敢えず9時までおしゃべり。結局ドタ参加はいなかったので4人で昭和橋に向かう。
220092201

第2集合場所の昭和橋でファンですさん、Mちゃりさん、広葉樹さんが合流。ゴブリンさんは仕事が入ってしまい不参加とのことで、今日は7人となった。
220092202

私の案内で出来るだけ登りがなく、しかも交通量の少ないルートで旧小倉橋に向かう。相模川清流の里へ下りて川沿いに気持ちのいい道を行き、新旧の小倉橋を眺められる場所で1枚。
220092203

旧小倉橋を渡り、とりあえずセブン・イレブンで小休止。その後アップダウンのある県道510号線で串川橋へ。串川橋の信号手前でMちゃりさんにメカトラ発生。先頭グループは串川橋を渡ったところで待つことに。
220092204

メカに詳しいアクアさんがあれこれやるもフロントギヤーが空回りする現象で応急手当もならずMちゃりさんここで無念の離脱。トボトボとオギノパンへの坂を歩いていく。半原からバス輪行かな?。
220092205

アクアさんとらんくるさんは合流
220092206

交通量の多い412号線は避けて串川沿いに走り、行き止まり手前の橋を渡り、青山神社の前に出て宮ケ瀬への道を行く。

宮ヶ瀬湖手前のファミマで小休止。お昼は鳥居原園地ですることにした。
220092207

ところが鳥居原園地に到着すると観光客がいつもより多い。とりあえず食べるものをとお店に入ってみたが、昼食になるようなパンが品薄状態。相談の結果半原パンに行き、休みなら『はなや食堂』と決めた。
220092208

江の島や鎌倉のような密ということはないが、外に設置してあるテーブルは全部埋まっている。駐車場側も大勢の人で賑わっている。コロナ自粛も我慢の限界にきてしまったのかもね。
220092209

いつものように宮ケ瀬ダムで記念に1枚。
220092210

半原パンは休みだったので『はなや食堂』に入ろうと自転車を止めているといよりさんグループが下ってきた。しばし立ち話。あとでFace bookで確認したら一旦厚木方面に下って相模川左岸沿いに城山湖~宮ケ瀬と走ったらしい。小倉橋近くまでは私たちと近いルートのようだ。
220092212

『はなや食堂』に到着したのはタイミング悪かったらしく、満席で席がなかなか空かない。でも皆さんカツ丼が脳内を占めてしまったらしく動こうとしない。結局40分近く待ったのかな?。
220092211

ようやく席が空き入店。6人ともカツ丼を注文して待っているとMちゃりさんがカブでやってきた。結局上り坂は押して下りでは乗って何とか帰り着いたらしい。それにしても早いなぁ・・・って言うか再びカブに乗ってやってくるのが信じられない。
220092213

そしてようやくありついたカツ丼・・・美味い!。
220092214

『はなや食堂』を出た後、アクアさんがコーヒーを準備してきたということで、ファンですさんと広葉樹さんは離脱したが、4人で河原に降りてコーヒーブレーク。外でこうやって頂くコーヒーは美味い。アクアさんごちそうさまでした。今度リベール庭でコーヒーパーティーをしようと勝手に決めた。
220092215

その後は平山坂を登り、荻野川沿いに風に押されて快走。最後はかいちさんと海老名運動公園で一休み。
220092216

本日のルート。これじゃよくわかんないよね。
220092217

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年9月21日 (月)

彼岸花は咲いたか?

何ともスッキリしない天気だが、間もなく晴れるとの予報を信じて小出川の彼岸花を見に行くことにした。
今にも振り出しそうな結構厚目の雲だが、それでも富士山はそこそこ見えている。
220092101

倉見から藤沢御所見・獺郷の農道をのんびりと行く。
220092102
 
小出川に出たが彼岸花がほとんど咲いていない。茅ヶ崎里山公園のこの辺りは道の両側に咲くのだが、まだほとんど蕾。今週末からが見頃かな?。
220092103

まっ、コスモスでも見ておくか・・・。
220092104

文教大学正門前に登り、茅ヶ崎里山公園正面に出る。
220092105

里山公園の正面から小出の信号を左折、慶応大学湘南校舎方面に下る。百日紅がまだ咲いていた。
220092106

再び小出川に出ると今日から小出川彼岸花まつりが始まるということで、川沿いの道の入り口で係のオヤジさんに自転車を止められた。しかし今年は猛暑がつい先日まで続いたので、彼岸花の咲が遅い。花もまだ夏だと勘違いしているんだろうなぁ・・・。
220092107

慶応大学の正門前を過ぎて宇都母知神社の高台に登る。境内の外に立派な鐘楼がある。
220092108

新用田橋の上から新幹線が全部見えるはずとシャッターを連写にして来るのを待った。待つと行っても5分に1本は通るのだけど。肉眼では頭から尻まで全部見えるのだが、もっと広角でないと全部は入りきらない。
220092109

目久尻川を遡り蟹ヶ谷公園へ。水辺でアオサギが悠々と毛(羽?)づくろいをしていた。
220092110

結局雲は依然と厚く垂れこめたまま。
11時前に帰着。35km、3時間弱の私にとっては適度な運動かな?・・・。
220092111

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (2)

2020年9月11日 (金)

朝練

天気予報を見たら明日は1日中雨らしい。ならあまり気乗りはしないが朝練はしておこう。
6時過ぎに走り出せばかなり涼しくて秋の気配。富士山を眺める定点で取り敢えず抑えておく。
220091101

CRの南側の端れ。ここも結構眺めがいい。写真を撮っていたら犬の散歩の70歳くらいの夫婦連れに話しかけられた。『どこから走ってくるの?・・・』と聞かれたので『運動公園の端からJA金属正門までを4往復・・・』と答えておいた。
220091102

圏央道の下は一般道で、ここを走ってもいいんだけど、右側がCRだしね。
220091103

今日は3往復目に厚木側に渡り、相模川右岸を新幹線に向かって舗装の切れるところまで行き引き返し、相模大堰を渡る。
東には何やら怪しげな雲が立ち上がっている。
220091105

大雨で流れてきたと思われる流木に船頭が1羽。
8時になると陽射しも夏っぽくなってきた。
220091106

丁度40km。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年9月 5日 (土)

グッタリ朝練

昨日の金八会議でnobuoさんが9月いっぱいで現在の勤務先が千葉から四日市に変わるとのこと。そこで22日にお別れポタをすることになった。裏ヤビツが通れれば気まぐれ喫茶まで行きたかったのだが、それは叶わないので宮ケ瀬辺りの思い出の場所巡りになるだろう。

私自身宮ヶ瀬辺りなら何とか走り切れるだろうと思っているが、準備をしておくことにこしたことはない。
夜中に何度も目が覚めてやや気分が乗らないが朝練だけはしておこう。
今日は気分を変えて海老名の背骨を座間方面に走り、座間との市境辺りから相模川沿いに出る。
220090501

相模三川公園の河川敷グラウンド。気持ちのいい眺めだ。
220090502

小田急を潜り今年度中に舗装着工すると聞いている相模川グリーンライン。砂利道だけど工事用のダンプに踏み固められているので割と走りやすい。痛みの激しい舗装路のようなもんだ。
220090503

運動公園から倉見駅近くのJX金属正門前までを3往復。片道4.7kmほどだが、北寄りの風が強く往きは天国、帰りは地獄。寝不足の所為もあるが最後は17km/hほどでよれよれだった。
220090504

220090505-2

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

 

| | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

夕ポタ

2晩続けてよく眠れなかったので朝練もサボってしまったが、全く汗をかかないのもよくないと思い、軽~く夕ポタをする。
220083001

南の風がやや強く瞬く間に汗が出てきた。でも気持ちがいい。
220083002

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

月間500kmをクリアー

今日も朝から暑い。とは言っても6時前にスタートなら若干涼しい。
220082001

天気は良くても夏の富士山は霞んでいる。肉眼ではまぁまぁ見えてもカメラで撮るとよく見ないと認識できないね。
220082002

ところで今月は今日で自転車に乗ったのが500kmをを超えた。調べてみたら1ヶ月500kmを超えたのは2015年10月以来だ。自転車乗りにとってはどうということのない距離だが、私にとってはこれは快挙と言えるだろう。出来れば600kmはクリアーしたいな。
220082101

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (2)

2020年8月17日 (月)

4市1町サイクリング

本当は昨日が自転車の日なのだが、よく眠れなくてイマイチ気分が乗らなかったのでサボってしまった。で今日にスライドし茅ヶ崎里山を周って来る。CRから倉見を通って目久尻川の大昭橋を渡る。
220081701

茅ヶ崎、藤沢、寒川の市境辺りの水田。
220081702

里山公園を反時計回りに文教大学の正門前に出てちょっとよさ気の脇道を行ってみる。
220081703

里山公園の正面入り口に出てから小出の信号手前を左折して慶応大学湘南キャンパス前へ。
220081704

東側の丘へ登れば遠藤原。こういう道が大好きなんだよねぇ。
220081705

用田橋際の新幹線が全部見える公園で一休みしていると散歩に来た私より若干若いと思われるオヤジに話しかけられた。以前自分も自転車で北海道の宗谷岬まで走ったことがあるとのこと。最近は荷物を背負うと肩や首が痛くて全く乗ってないとのこと。私もそうなので『ハンドルやサドルの高さなど調整すると結構和らぎますよ・・・』とアドバイスしたら『そうなの・・・じゃ、ちょっとやってみようかな・・・』だって。
220081706

用田橋から目久尻川CRを上流へ。最近舗装をし直して一部分だけど走りやすくなっている。
220081707

蟹ヶ谷公園の蓮池へ立ち寄る。あまり期待してなかったがまだ咲き続けていた。まだ蕾も沢山あるのでまだまだ楽しめそう。
220081708

海老名駅近くまで行って運動公園に戻ったがちょっと距離不足なのでCRを戸沢橋まで行って戻ってきた。ちょっとスタミナ切れを感じたのでRed Bull でエネ補給。6時スタートの8時45分帰着だったが疲れた。
220081709

だって海老名、寒川、綾瀬、茅ヶ崎、藤沢の4市1町を通ったんだからなぁ。走行距離は44kmだけどね。
220081710_20200817111101  

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧