2017年11月13日 (月)

眩暈

ウォーキングもジョギングもかなり調子よかった。
途中ジョギング中のDr.萩原にまたも遭遇。
軽くご挨拶して続行。
で、帰宅して玄関に入り、靴ひもをほどこうとして
前かがみになったら、フラッとつんのめってしまった。
転倒まではしなかったものの・・・ヤバイ、眩暈がする。
それからは家の中でもジッとしていれば問題ないが、
歩くとちょっと頭がふらつく感じで気持ち悪い。
10数年前のハント症候群での退院後の感じだ。
今日は安静にして様子をみることにしよう。
続くようなら明日病院かなぁ・・・。

11/13の記録
ウォーキング 12753歩 90分
ジョギング        1180m  8分
ストレッチング   20分

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!

Banner_04_6人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 9日 (木)

検査結果

昨日前立腺癌生検の結果を聞きに行った。
セーフかアウトかと言えばアウトであった。
担当医師の言うことには、
『今回12本(前回8本)の針で細胞を採取し、
検査した結果、そのうちの1本から0.3ミリほどの
微細な癌が見つかりました。
ただ、微細なので今すぐ治療に入るよりもしばらく
治療しないという選択肢もあります・・・・。
取り敢えずCTスキャンとMRI検査して、
その結果も踏まえて考えましょう・・・・』
えっ????・・・・どういうこと?
と、その時に質問すれば良かったのだけど
その時は質問するということに思い至らなかった。
後で推測するに手術したり放射線治療と言っても
微細過ぎて特定しにくいというニュアンスだった。
要するにこの癌が小さいままか、大きくなるのか
定期的にPSA値を監視して、その状況で
判断する方がいいだろうということのようだ。
CTとMRIは別の角度からも検査ということも
あるのだろうが、主には膀胱炎や前立腺肥大の
状況を確認しておく為のようだ。
と言うわけで、2/20にCTスキャン、
2/26にMRI検査、3/1にその結果判明の予定。
こう書くとすっかり病人のように思われるが、
五十肩で自転車に長く乗るのはきついが、
それ以外ではとても調子はいいし、落ち込んでもいない。
当面はウォーキングと肩の可動域が狭くならないよう
入念なストレッチで体調・体力の維持を図ろう。
医師からも日常生活で制限することは無いとのこと。
Img_0346

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月11日 (水)

次の検査のための検査

全く自覚症状はないが、PSA検査が異常値だったので、
前立腺針生検をやることになっているのだが、その検査が
出来るのか、出来ないのかの検査を今日してきた。
尿検、採血、レントゲン、心電図・・・全て異常値なし。
私の歳でこれって珍しいんじゃない?。
で、今後の日程は1/23に麻酔科の説明及び問診。
1/29入院、1/30手術?、1/31退院、
2/8に結果が分かるという段取りだ。
もうね、結果が悪ければその準備をすればいいし、
良ければ単純に喜ぶくらいかな・・・。
実はそれよりも昨日から右肩が五十肩っぽくて
肘を上げる動作とか、服の着脱時にちょっと痛む。
整形外科に行っても貼薬が出るだけだから
今ある貼薬を貼って様子をみるか?。
むしろこっちの方が自覚症状があることだし心配。

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

PSA検査値

前立腺癌を発見するためにPSA検査というのがある。
数値が4.0未満は問題なし。
4.0以上~10.0未満はグレーゾーン。
10.0以上はレッドゾーンだ。
私は昨年7月初めのPSA検査では10.5となり、
8月に2泊3日の入院で前立腺針生検を受けた。
結果は前立腺癌は見つからず一安心。
その後12/16のPSA検査では11.5。
下がるどころか上がってる・・・おかしいなぁ。
今年の6/15は14.6と更に上がっている。
『次回の結果を見てみましょう』ということになった。
自転車に乗る機会の多い人はあそこを圧迫
するので数値が高く出やすいということも
聞いていたので、この頃から自転車をセーブ。
10月に入ってからは一切乗らなかった。
満を持しての12/6の検査結果が昨日わかった。
結果は16.5・・・ええーッ、悪い数値が右肩上がりだ。
結局『もう一度前立腺針生検をしましょう』と。
そして来年1/11に前段の検査をして、
2泊3日の前立腺針生検の日取りを決める。
まぁ、高い数値の人を前立腺針生検をすると
50%以上の人に前立腺癌が見つかるという
ことだけど、逆に考えれば見つからない人も
50%そこそこいるということだよなぁ・・・。
それに前立腺癌が見つかったとしても、
それは早期治療に繋がるし、前立腺癌が
直接的な死因になる人はほとんどいないようだ。
まぁ、どうしても心配だと言うのであれば
香典だけは受け付けてもいいけどね。20161201_145812

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

体調良好・・・なのに

昨年7月に前立腺がんに特異的に上昇するPSA値が
通常4以下であるのに対し10.5と高値であったことで
8月に3日間入院のうえ、前立腺より直接組織を採取する
前立腺針生検を実施した。
結果は2週間後に判明し、全く問題ないとのことで
一安心したものの、前立腺肥大や頻尿のことも
あるので定期的に検査しましょうとのことで、
昨年12月に検査したPSA値は11.5とやや上昇。
そして今年の6月に検査した結果は昨日判明した。
結果はPSA値14.6と予想外に上昇しているとのこと。
昨年の前立腺針生検以降体調的には全く問題ないし、
夜中に何度も起きる頻尿もあっても1回程度と
ほぼ解消されている。
しかしながらPSA値14.6というのは看過出来ない
数値だということで12月の採血の結果をみて
再度前立腺針生検するかどうか決めましょうとのこと。
まぁ、定期的に検査をするのはいいのかも・・・。
209081101

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

もしかして病人かも・・・。

3週間前にお腹周りが何となく不調ということで
消化器内科を受診したが、その後の経過ということで
再診に行ってきた。
感じとしては良くなっているのだが、相変わらず
膨満感があってイマイチスッキリしないということを
伝えたら前回の薬に加え、漢方薬を処方された。
前立腺の薬もまだ服用中だし、もしかして病人かも・・・。
そうそう前回受診した時、先生は大きなマスクをして
いたので気が付かなかったが、今日はマスクをして
いなかったのであらためて顔を確認したら
頭の良さそうなスッキリした美人だった。
次回は年末年始の休み等もあるので1/14。
早くスッキリした気分になりたいが、美人の先生に
会えると思うと楽しみのようなそうでないような・・・。

帰り路にある小さな公園のモミジがバカきれいだった。
215120901_2

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。
Banner_04_6人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月18日 (水)

消火器内科を受診

ここのところお腹がスッキリしないことは先日も
書いたが、どうも心配になってきたので、昨日
消火器内科を受診してきた。
問診後血液検査とCTスキャンをして再度問診。
血液検査の結果は15項目程のうちほとんど
基準数値内、血小板数値がわずかに外れていたが
今すぐどうするという心配はないとのこと。
またCTスキャンでもガスが若干溜まった感じだが
その他には特別怪しいところはないとのこと。
一応胃腸内を整える薬を3週間ほどの服用し
様子を見ましょうとのこと。
あまり心配ないとの所見と薬を飲んだ所為か
今日は全然問題なさそうな気がしてきた。

11/23(月) 『神奈川の秘境ツーリング』を実施します。

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。
Banner_04_6人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年8月13日 (木)

2泊3日の避暑?

連日の猛暑で何処か避暑に行きたいなぁ・・・。
というわけで8/10から2泊3日で行ってきた・・・近くだけど。
料金24000円・・・安いのか高いのか、よくわからない。
1日目いろいろ健康状態を訊かれてチェックイン。
チェックイン手続するのに補償金10000円支払い。
5階の5人部屋に通される・・・おぉー、寒いくらいに涼しい。
5人部屋だが1人づつカーテンで仕切られている。
部屋着、タオル類は何枚使っても1日500円弱。
天使が夜まで定期的に体温と血圧を測りに来る。
22時には消灯の決まりだ。
さて寝ようと思ったが両隣から爆撃機のような鼾攻撃。
それでなくても眠りが浅いのに全然眠れない。
結局朝まで鼾攻撃に会い全く寝た感じがしなかった。
2日目の朝食は抗生物質とお尻から浣腸薬及び点滴のみ。
11時過ぎに本来の目的のオペ室に連れて行かれる。
手術台に寝かされると寄ってたかって口を塞がれ、
あっという間に意識がなくなった。
ハッと目が覚めたらまだ手術台の上。
『済みましたよ・・・』と声がした。
意識が遠のいてから20分ほど経ったようだ。
その間何をされたのか全く判らない。
ベッドに移されベッドごと元の部屋に運ばれた。
部屋に戻った時はもう自力で歩けそうな気がしたが、
2時間は歩いてはダメだとのお達しで素直に従う。
2時間経ってからの歩き始めは天使が付き添ってくれた。
普通に歩けたし、血便・血尿もなく一安心。
その夜は左の人が昼間のうちに出て行ったので
右の人の鼾攻撃だけ耐えればいい。
寝不足だった所為か鼾攻撃が始まる前に眠ってしまった。
しかし2時間ほどで再び鼾攻撃で目が覚めた。
それからまた朝までうとうとしただけのような気がする。
3日目は異常がないので10時過ぎにチェックアウト。
避暑に丁度いいなんて思っていたが、
やっぱり家が一番落ち着くね。
なお、結果の判る24日までは自転車には
乗らない方がいいとのこと。
まぁ、暑い日が続くのでゆっくりすることにしよう。

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

Banner_04_6人気blogランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

検査をする為の検査

1ヶ月前の検査でPSA値が高かったので
8/10入院、8/11検査、8/12退院の予定で前立腺ガンを
調べる経直腸的前立腺生検を予定しているのだが、
今日その手術に適応可能か前段の検査をしてきた。
血液及び尿、胸・腹部のレントゲン、心電図の検査。
結果は全て基準値内で全く悪いところがないと言われた。
そう言われてもなんだかなぁ・・・。
もし今日の検査で悪い結果だったらどうなるんだろう。

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

Banner_04_6人気blogランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 9日 (木)

前立腺針生検

昨日1週間前に採血した結果を聞きに行った。
結果は前立腺がんに特異的に上昇するPSA値が
通常4以下であるのに対し10.5と高値であった。
この値だと前立腺より直接組織を採取する
前立腺針生検を実施すると30%の割合で
前立腺がんが発見されるそうだ。医師は
『3日入院が必要な前立腺針生検の予定を組むか、
3か月後に再度採血検査の結果を見てからにするか
2者択一だがどうする?・・・』と言う。
私としては想定外のことだったので、その場では
3か月後に検査した結果にすると伝えた。
医師は『気が変わったら連絡下さい・・・』と言う。
で帰ってからよくよく考えたら3ヶ月もどうなんだろうと
あれこれ考えるのも辛いものがある。、
早いとこ白黒をつけたいものだ。
白であれば安心するし、たとえ黒であっても
それはそれで早期発見治療に入れる。
そこで今日病院に電話した結果7/22に
担当医師と面談の上いつ針生検するか決まる。
昨日即断していれば8/2には出来たのだが、
早くても8月中旬お盆休み明けになるだろうなぁ。
まぁ、体調的には全く問題ないし、検査実施日までは
いつも通りの生活でいいんだけどね。

青山荘新館のお祝い品決定・・・・詳細
    ★スマホからはPC表示して詳細クリック

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

Banner_04_6人気blogランキング

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧