« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年11月30日 (月)

朝練後スポーク破断

朝練は寒かったけどCRを4往復42km。11月の走行キロは合計415km。
220113001

さて帰ろうと運動公園に入ったら山茶花が綺麗だったので写真を撮ろうと停車した時『パリーンッ!』と音がした。何か踏んだかと思ったが気にすることもなく自転車をフェンスまでもっていこうとしたら後輪がちょっと重い。見るとブレーキが片効き状態でホイールに接触している。
よくよく点検するとスポークが1本折れている。その所為で振れが出て特定の場所まで来るとホイールに接触するようになっている。

220113002

取り敢えず家まで歩いても10分ほどなので押して帰った。
帰ってから『サイクルベースあさひ』に電話すると『工賃を少なくするためにタイヤとスプロケを外した状態で持ってきてくれれば多分修理出来ます・・・』というので、バスで持って行った。電話対応してくれたと思われる作業者がホイールを一目見て『あらー、もっと安物かと思いました。これだと部品も取り寄せになるし、作業も難しいので満足のいく仕上がりになるか自信がないですねぇ・・・。自転車専門のプロショップに持ち込まれた方がいいと思いますよ・・・』だって。仕方なく持ち帰り。
220113003
このホイールは菊次郎さんからの頂き物(正式には借り物)で私としてもお気に入りなので直して使いたいと思っている。取り敢えず予備のホイールがあるのでそれに着け替えたので走るには問題ない。
こんな時はやっぱりオタスケマンにお願いするしかないなぁ・・・。というわけで早速オタスケマンにメールをしておいた。そうだ美味しいお酒を準備しないといけないな。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (2)

2020年11月27日 (金)

ケーブル類とバーテープ交換

昨日はいい天気で朝から絶好の自転車日和であったが、寝不足で頭がすっきりしないので出撃は断念。で、以前から気になっていたブレーキとシフトのケーブル交換とバーテープの巻きなおしをすることにした。と言ってもスッキリしない頭でシフトやブレーキの調整等細かい作業をしたら余計に気持ち悪くなりそうなことと仕上がりに自信がないので、お金がかかるが駅近くのサイクルベースあさひに頼むことにした。13時ころに自転車を持ち込み、16時過ぎに仕上がるというので一旦代車を借りて帰宅。16時ちょっと前に受け取りに行ったら既に仕上がっていた。バーテープも私とは比較できない仕上がりだ。シフトもスパスパ決まり、ペダルも軽くなったような気がする。材料+工賃で17.250円。まっ、仕方ないかぁ・・・。
220112601

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 


| | コメント (2)

2020年11月22日 (日)

ちょいポタ

1日は走りたくないけど巣篭りしているのももったいない天気なので昼まで帰る予定でちょっとだけブラついて来よう。
玉川沿いに
220112201 

森の里へ。
220112202

森の里の一番奥を下って左折して登れば突き当りに森のアトリエ。以前はなかったような気がするが、建物はそれほど新しくはない。陶芸やカービングの体験などが出来る施設。前の芝生の広場が広々としていて気持ちいい。左手の方に階段があり、そりを登ると順礼峠だ。
220112203

カッコいい建物はトイレ。トイレの左の方から登って来るのだが、入り口が急坂で登り切れずに立ちゴケしてしまった。
220112204

その急坂をコケないように慎重に下って飯山観音に向かう。
Fujitsuグランド脇のモミジ。
220112205

坂を登り切った飯山グラウンド駐車場入り口にも・・・やや色が・・・。
220112206

飯山観音の坂を登り、入り口の茶屋の脇のモミジの大木。反対側から見た方が綺麗なのだが、茶屋の建物や電柱・電線が写り込んで写真としてはイマイチなので裏側から・・・変わり映えしないか。
220112207

時計は見てないがそろそろ引き上げるか。厚木の河川敷のバラ園の脇。この紫の花は随分永く咲いてるなぁ?。
220112208

運動公園に戻って時間を確認したら12時5分前。戻ってギリ・セーフ。俺の脳内時計はかなり精度がいいなぁ・・・。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (2)

2020年11月21日 (土)

神奈川の秘境ライドをふり返る

コロナの急拡大の所為で1部の人に人気の『神奈川の秘境ライド』も止む無く中止し、『秋の我慢の3連休』を素直に受け入れて巣ごもり中。
そこで今までの『神奈川の秘境ライド』を写真で振り返ってみた。

2007.01.26
全てはファンですさんと行ったこの日から始まった。道志みちの旧道を行き、新道と合流する手前を右折、道志川を渡り伏馬田~菅井で山北藤野線を左折、トンネルを抜けて右折すると天神トンネル。このトンネルが秘境の入り口だ。道志川を渡る辺りから秘境と言ってもいいだろう。
207012601
天神トンネルを抜けて下っていくと綱子の集落に出る。
207012602

2007.10.30
この日もファンですさんと2人連れ。この日は津久井藤野線~藤野相模湖線~奥牧野相模湖線と逆コースで走ってみた。秋山川の前川橋。この橋は端を渡らず中央を渡るように注意書きがある・・・一休さんか?。
207103001
綱子までは緩い登りだ。
207103002

2007.12.02
この日も 前回と同じ逆コースを走る。牧馬峠を越えてやまのはちみつ屋の先を右に登れば田賀岡。
207120203
舟久保の集落の先を右に下ると前川橋に出る。この辺りが一番秘境感のある所だ。
207120202
この日の同行者はロボさん、ふくおっとさん、ふくつまさん。前川橋から戻って綱子の集落。見事なモミジが迎えてくれる。秘境感に加えてこのモミジが最大の魅力だ。
207120201

2008.06.13
この日の同行者はファンですさんとnobuzoさん。綱子の例のモミジのところは三差路になっていて天神トンネルに向かわず綱子川に沿って直進すると天神峠を越えて道志川のこのまさわキャンプ場に出る。この道も勿論秘境感満載だ。
208061301
あまりの暑さに水場で休憩。舗装はされているものの利用頻度は少ないようで、かなり状態の悪い場所もある。天神峠からは厳道峠に通じる登山道もある。
208061302
  
2009.10.16
この日は次月に予定した『ヤビツ島田組』のライドのランチ場所の確認と下見だ。同行者は勿論ファンですさん。
舟久保集落の神社前で。
209101601
10月なので紅葉はまだまだだ。
209101602

2009.11.21
今回はこのコース初めての大人数でのライド。牧馬峠を下り藤野相模湖線を左折、やまのはちみつ屋の先を右折して登っていけば1日1本のバス停田賀岡。
209112106_20201121154401
下って藤野芸術の森入り口の『ブルべの樹 山の食堂』で早めのランチ。先日下調べしておいてよかった。
209112105
秋山方面に向かい神奈川カントリーの先の左の狭い道を舟久保集落に登る。
209112101
舟久保集落を下り始めたら地元の方がイノシシを捕獲したばかり。今日はイノシシ鍋にすると言っていた。
209112102
ちょっと下って右に下れば前川橋に出る。MTBのふくつまさん、ケーコさん、親爺共を後目にガンガン行く。
209112103
そして綱子の大モミジ。1週間早かったようで色づきがイマイチ。
209112104

2010.11.03
紅葉には早いがちょっと様子見に。同行者はファンですさんとなな吉さん。綱子集落外れのテーブルベンチでランチ休憩していると
210110301
地元のオヤジさんが『サツマイモ掘ったから持っていけ・・・』と。でも重いし荷物になるので丁重に辞退した。
210110302

2011.02.04
冬枯れの綱子集落。今日もファンですさんと。
211020401
『ブルべの樹 山の食堂』の陽だまりテラスで温かいランチ。
211020402

2011.11.20
前年は何等かの理由で実施できなかったが、再び実施をとの声が多く、2回目の『ヤビツ島田組』『神奈川の秘境ライド』を実施。
211112006
綱子集落の大モミジは若干早かったようだがまぁまぁかな。
211112001
Mちゃりさんとnobuoさん、集落のおばぁちゃんをナンパ中・・・いくら女性の参加者が居なかったとは言えちょっと。
211112002
シルキーさんはこういう所大好きだよね。
211112003

2012.11.25
恒例となりつつある『神奈川の秘境ライド』。この年は寒くなるのが早かったのか綱子集落の大モミジが散ってしまっていた。自然が相手だからドンピシャにというのは難しい。
212112503
まぁ、天気もいいし充分満足出来る。
212112501
パンクが心配の人は落ち葉を踏みしめて押しても楽しい。
212112502
綱子の大モミジは期待外れであったが、神奈川カントリー近くでは見事な紅葉。場所によってもピークは違うからね。
212112504
ランチは藤野芸術の森のレストラン。
213112314

2013.11.23
道志川の亀見橋から登った伏馬田城(尾崎城)跡付近。左の山に登る階段があり、1度途中まで歩いて登ったが踏み跡も曖昧になりよくわからなかった。ここまで来ると坂は緩くなり、眺めもいいので一旦休憩だ。
213112301
菅井から綱子へのトンネルを潜る。
213112302
大モミジも今回はそこそこ。まだ散った葉がなかったから僅かに早かったようだ。落ち葉が赤い絨毯のようになっている状態が一番きれいなんだけど。
213112303
この日は前川橋に行く人がなかったので舟久保集落に登り、そのまま藤野芸術の森方面へ向かう。
213112304

2014.11.03
この日は2週間後に予定した『神奈川の秘境ライド』にいよりさんグループも合流ということで更に大人数となりそうなので、大勢でランチできそうなところがあるかの下見だ。藤野芸術の森のレストランでもいいのだが、時間的に早すぎるので他の場所を探しにファンですさんと広葉樹さんとで行った。
214110301
予め見当をつけておいた奥相模ダムを道志みちに登った草木館に到着。可愛い店長と交渉成立。
214110302
大勢なので各々が別々の物を注文したら時間がかかって収拾がつかないので全員サラダ、ドリンク付きカレーライスで我慢してもらうことにした。

2014.11.16
というわけで今回の『神奈川の秘境ライド』ではかつてないほどの36名が鳥居原ふれあいの館に集結。自己紹介されても覚えきれないし、何よりも収拾がつかなくなるので取り敢えずスタート。
道志みちに出てすぐの信号を右折して下り、道志川を渡る。大人数だが交通量はほとんどないので助かる。
214111601
登り切れば牧馬峠。一旦休憩。黙っているとあちこちで話が弾みなかなかスタート出来ないので冷たく『ハイッ、スタートしまーす』。
214111602
やまのはちみつ屋の先を右折して登り、多賀岡へ。
214111608
神奈川カントリーの先を左に登り舟久保集落から前川橋への道に入ったらすぐ大きな倒木が前を塞ぎ、残念だが前川橋へは行かれず。
214111603_20201121141201
綱子の大モミジに到着。やはり10日くらい早すぎたようだ。
214111605
天神トンネルを抜け右折して奥相模湖ダムで道志川を渡り道志みちへ出れば草木館。2階の集会場に席を用意していてくれた。
214111606
ランチはこれ。ドリンク付き。気が付いた方もいるかもしれないがライスに立ててある小さな旗には私とファンですさんと可愛い店長が写っている。
214110307
ランチが済めば半分成功したようなもの。あとは道志みちを途中から旧道に入り、無事スタートの鳥居原ふれあいの館で解散。
214111607

2015年は7月に私に前立腺癌の疑いが生じ経過観察後生体針検診を1年ごとに合計3回実施。
2019年1月に摘出手術。7~9月に放射線治療。現在3ヶ月ごとに血液検査にて経過観察も問題なし。
そんなわけでこのイベントも5年間開けてしまったが体力が落ちてやや心配ではあるが、周りから後押しされてやる気になった。ところがここのところのコロナの急拡大を受けて大勢でのイベントは自粛した方がよさそうだ。何か残念なようなホッとしてるような気持ではある。来年こそは何とかやりたいね。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (0)

2020年11月19日 (木)

今日の朝練

コロナの感染拡大が止まらないねぇ。神奈川県でもついに200人を超え226人。我が海老名市では1人だが、油断は出来ないだろう。
そんなわけでソーシャルディスタンスが充分にとれるCRを行ったり来たりで4往復42km。
JX金属正門脇の桜並木まで行って引き返す。
220111901

 中野公園ではトイレを借用。
220111902

河川敷の皇帝ダリアに見とれたり。
220111903

最後は運動公園テニス場脇でストレッチングをして終了。
220111904

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (0)

2020年11月18日 (水)

タイヤ交換

6年?・・・8年?・・何年振りかさえ忘れてしまったタイヤ交換をしてみた。
硬いのは解っていたけど、まず古いタイヤを外すのに一苦労。そして新品のタイヤに交換だが、これが外す以上に難関。あとちょっとで嵌るのに私の手業ではここまでが精一杯。チューブを傷めてしまう可能性があるがタイヤレバーを使用して何とか嵌め込む。何とかフロント終了。
220111802

続いてリアも・・・ところがフロント以上に難関であとちょっとのところまでなかなかいかない。それでも何とか嵌め込みエアを入れてみると・・・やってしまった。エアを入れてもすぐに抜けてしまう。改めてチューブも交換。そんなこんなで何とかリアも終了。2時間半もかかってしまったよ。常に予備チューブは携帯しているがサイクリングの途中でパンクしたらと思うとゾッとするなぁ・・・。気が付けば指の爪と肉の間が痛い。
220111803

今度交換するときはサイクルベースに行って交換してもらおう。サイクリング中にパンクしたらauの自転車保険のロードサービスを利用することにしよう。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (1)

2020年11月17日 (火)

ざる菊を見に・・

ここのところ絶好の自転車日和が続いているのに酷く悪いというわけではないが何となく体調がすぐれなく引き籠りが続いている。しかしそれではダメだと気晴らしを兼ねて海老名市広報の表紙を飾っていたざる菊でも見てこようと漕ぎ出した。そしたら思いのほかペダルが軽いので、ついつい茅ヶ崎里山方面へ。
220111701

西側から里山公園を登る。
220111702

途中まで登り、細道を左折して暗い森を抜けると『谷の家』。日本家屋なのだが茅葺でないのがちょっと残念。受付の女性に断り内部を見学させてもらう。
220111703

内部は板敷きで綺麗に整理されている。何かの行事や集会に使えるようになっている。
昔ながらの竃が2つ、餅つきや芋煮会などに使われるのかな?・・・懐かしい気分。
220111709

入り口左手には孟宗竹の竹林。
220111704

前には静かな水を湛える芹沢の池。
220111705

思いのほか走ってしまったが戻って当初予定していたざる菊の畑へ。ほとんど知られていないので手入れをしている人が1人だけ。
220111706

場所は海老名・座間・綾瀬の3市が運営する高座クリーンセンターの脇を登り、新幹線をを跨いだ高台にある。飯山観音入り口のざる菊ほど大々的ではないが、毎年綺麗に咲かせているのにほとんど見物客のいないのはちょっと寂しい。PRが下手なんだなぁ・・・。
220111707

運動公園もケヤキやイチョウが丁度今が黄葉の見頃かな。
220111708

ざる菊だけなら往復10kmほどのところだが、ついつい遠回りして2時間半32kmのポタだった。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (0)

2020年11月13日 (金)

朝練~外カフェ練

朝練40kmを終了し、帰る段になってやや風があるが天気がいいし、こんな日は外カフェの練習(?)をしようと思いついた。運動公園のイチョウもだいぶ色づいてきたし、わざわざ遠くへ行くこともないだろう・・・練習だしね。
220111302

一旦家へ帰って準備し、再び運動公園へ。BBQ場もいいが室内プールの脇の芝生広場が気持ち良さそうなので今日はここにする。
220111303

家で豆を挽いて、お湯も沸かしてSTALEY真空コーヒーシステムのポットに満タン・・・500ccは入る。従ってガスバーナーを使わないので荷物が少なくて済むし多少風があっても問題ない。第一BBQ場ならともかく、ここは火器は厳禁だろうな。
220111304

STANLEY真空コーヒーシステムはフレンチ式だが、今日はドリッパーとペーパーフィルターで淹れる。豆は24gで中挽き。
220111305

ドリップし終わったので取り敢えず一杯頂くことにしよう。
220111306

う~ん・・・美味いッ!。用意してきた煎餅と棒状のビスケットをつまみながら頂く。家で飲むよりかなり美味い。満足満足。
220111307

フレンチ式で淹れるとドリップし終わった後のコーヒー殻の後始末が大変だが、これならペーパーに入れたまま水分を絞り、紙コップに入れて蓋をするように折り曲げれば簡単に持ち帰れる。外カフェは当分このスタイルがいいな。更にカントリーなんぞを聴きながらだともっと気分が出るかもね・・・今日はイヤホンを忘れてしまったが。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (0)

2020年11月12日 (木)

真空コーヒーシステム

外カフェ用にまたこんな物をポチッてしまった。先日Youtubeでおぎやはぎのキャンプ動画を見ていたら、その中で使っていたSTANLEYの真空コーヒーシステム。フレンチ式のコーヒーメーカーだ。
220111201

下半分を外すと折り畳み式の取っ手の付いたサーバーになっていて、
220111202

サーバーの中に底がステンレス網目のフレンチ式用のフィルターが収まっている。サーバーにコーヒー粉を入れてお湯を注いだ後にフィルターを押し下げて抽出する。サーバーは普通にクッカーとしてガスバーナーでお湯を沸かすことも出来る。
220111203

本体の蓋を外すとカップになっている。
220111204

このカップは2重になっていて2つに分かれる。1人で飲むより2人の方が美味しいよね。それも素敵な人とならなおいい。なんて気の利いたシステムなんだ。
220111205

更に本体の栓の蓋を開けると約50gのコーヒー豆を保管できるようになっている。本体は保温ポットになっていてこの保温効果が素晴らしい。説明書には熱湯を入れて10時間後でも60度を保つとなっている。実際に夜9時に熱湯を入れて朝の7時に確認したがフーフーしないと舌を火傷しそうな熱さだった。豆を挽いて保管し、本体に熱湯を入れて持ち運べばこれ1台で5時間後くらいでも熱々の淹れたてのコーヒーを楽しむことが出来る。
220111206

フレンチ式なのでコーヒーの油分も抽出出来てまろやかな反面ステンレスフィルターが微粉も通してしまい粉っぽい味もする。これを避けるためにサーバーから直接カップに注がず一旦ポットに戻して微粉が沈むまで5分程度待ってから静かに注ぐといいと思う。或いは粉にした際に茶こしで微粉を除去する手もある。またはフレンチ式に拘らず大した荷物にはならないのでドリッパー+ペーパーフィルターで抽出手もある。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (0)

2020年11月11日 (水)

向かい風は登り坂

ここのところ眠りが浅い所為かスッキリしない日が続いていて、ウォーキングも自転車もやる気がおきず、自宅で40分ほどのスクワットやストレッチングで済ませていた。でも今朝は割と目覚めがよかったのでちょっと寒いかなと思ったが5日ぶりに自転車の朝練へ。走り出したら北風が強くすぐに引き返そうと思ったが、向かい風は登り坂の練習と思い、何とか39km完了。しかし寒くて風が強いと気持ちも萎えるなぁ・・・。これからの寒い季節が思いやられる。

相模川グリーンラインCRの戸沢橋の南側、永池川の橋から新幹線手前までの工事が始まった。ただなぁ・・・戸沢橋を潜る間と永池川の両端を繋ぐ間が途切れているから、これも繋ぐ工事も早くやってほしいもんだ。
220111101

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (0)

2020年11月 9日 (月)

9ヶ月振りの再会

昨日は9ヶ月ぶりに孫娘に再会。と言っても我が家で過ごすのではなく密を避けて運動公園で会うことに。
220110802

孫娘にしてみれば我が家より公園の方がよほど楽しいだろう。私たちもたまには外でノンビリするのは気晴らしになっていい。
220110803

220110804

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (2)

2020年11月 6日 (金)

マイナポイント

マイナポイントについて楽天カードがようやく対応できるようになったとHPに出ていたので、一昨日申し込みに行った。ところが受付担当者にt『決済サービスIDとセキュリティコードを入力してください』と言われた。『えッ?』『ホームページに出ていたと思いますか・・・』。
ありゃ、そこまで確認してなかったよ。というわけでHPで確認して改めて昨日行った来た。主に担当者が操作して私は決済サービスIDとセキュリティコードを入力して確認エンターだから僅か5分ほどで申し込み完了。その足でイオンで女房の分を申し込みしようとしたが、端末は小さいから文字も小さくて読みにくい。しかも画面の中にキーボードが小さく表示されるタイプでうまくタッチできない。結局何度かトライしたが諦めた。帰ってから改めてHPで確認したら女房のは家族カードだから対象外と出ていた。でもEdy機能付きカードだからEdy決済ならいけるのじゃないかとダメ元で今日セブン・イレブンで試してみた。結果カード入力で即拒否された。他にもカードは持っているもののそれで買い物することはほとんどないからなぁ・・・。でも家族4人で全員マイナンバーカードを取得していれば最大5,000円×4人=20,000円分のマイナポイントを貰えるってPRしてなかったっけ?。今思えば女房のも本人名義のカードを作っておけばよかったなぁ・・・。大体この制度ってマイナンバーカードを普及させるための制度なんだからマイナンバーカード2人に対して決済カード1枚でも対応するのが筋だと思うんだけどなぁ・・・。
220110510

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年11月 5日 (木)

大きな富士山

朝練もCRだけだと坂がないので少しでも坂のある所ということで茅ヶ崎里山公園まで行く。一般道は丁度出勤時間帯で信号付近に来ると渋滞が激しく練習効率としては悪い。里山公園の北側まで来ると大きな富士山が見える。
220110501

里山公園の北側から文教大学の坂を登る。それほど長い距離じゃないけど坂は坂だからね。まぁ、練習としてはいいだろう。
220110502

茅ヶ崎里山公園の一番高いところに到着。
220110503

小出の信号を左折して下り、慶応大学を周って西側の高台に登る。この高台からも大きな富士山がみられる。
220110504

この高台一帯はパンジーが大量に育てられている。パンジー越しの富士山。
220110505

写真を撮っていると農作業に出勤してきた若い娘に挨拶された。ここではベトナムかタイの人達が大勢働いている。皆さん挨拶をしてくれる。
220110506

宇都母知神社の南側には1本だけアキザクラが白い小さな花をつけている。
220110507

宇都母知神社から下るここからの富士山も大きい。
220110508

運動公園まで戻る。BBQサイトのカツラの木が逆光に映えて綺麗だったので。
220110509

しかし大きな富士山が見えると何だか幸せな気分になるなぁ・・・。
2時間40分、42km。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年11月 2日 (月)

珈琲器具

数年前からコーヒーは焙煎した豆を買って自分で挽いて淹れて飲むようになったが、気が付けばコーヒーを淹れるための器具がこんなに増えている。一つ一つの器具は高価なものはないけどね。
220110201

一つ一つ見ていくと、後ろ中央は全自動のコーヒーメーカー。ボタン一つで自動的にコーヒーが出来上がるが、後の掃除が面倒なので3回くらいしか使っていない。サーバーだけは使っている。後ろ左は冷めにくいダブルウォールのサーバーだが、温かさは30分くらいかな。後ろ右は水出し用のコーヒーメーカー。時間は6時間ほどかかるが飲みやすく夏は大活躍。前左はフレンチプレス用。微粉が落ちて粉っぽい。前右は網目のドリッパーが着いていてやはり微粉があると粉っぽいコーヒーになる。2
220110202

後ろ3つはミル。中央は電動で便利。右は外カフェ用に最近手に入れた。
前左はドリップ用ケトル。かっこいいのがもう一つくらいほしいなぁ。右はこれも外カフェ用に最近購入したものだが、粉を入れるバスケットの穴が意外に大きく微粉が落ち方が多いので粉っぽく不味い。中にペーパーを入れて微粉落ちを防ぐ手もあるようだが、かけた時間によってだいぶ味が変わるようだ。もうちょっと練習が必要。
220110203

ステンレスのドリッパーが2つにペーパー用のが1つ。黒いのはシリコンの折りたためる外カフェ用だが、ペーパーを使うがシリコンというのが見た目ゴム臭いイメージがあってイマイチかな。
220110204

豆を入れておくキャニスター2個とカップ。ステンレスのカップは外カフェ用。さらに保温用のカップウォーマー。最近一番重宝している。
220110205

次はエスプレッソメーカーが欲しいんだけど検討中。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »