« 携帯料金の値下げ | トップページ | 珈琲器具 »

2020年10月31日 (土)

日向薬師~飯山

天気もいいし久しぶりに日向方面に行こうとCRに出て相模大堰を過ぎたら前方に2人の自転車乗りが私よりものんびり走っていた。成り行きで追い越したら後ろから声をかけられた。なんだ1人はらんくるさんだった。湘南国際村までいくとのこと。一瞬迷ったが湘南方面は車が多いしということで戸沢橋を過ぎたところで別れた。
とりあえず富士山観測定点で写真を撮って戸沢橋を渡る。
220103101

今日の富士山を撮らなくてどうするってことで129号線を過ぎたところでもう1枚。
220103102

伊勢原駅前から三ノ宮へ回り新東名の伊勢原IC付近に・・・。この辺りは新東名の影響で新しい広い道が作られ景色が一変している。
220103103

春先に花桃が綺麗に咲く方へ回ってみるとその入り口に菊の花が綺麗。そう言えばもうそろそろざる菊のシーズンだな・・・帰りは飯山へ回ってみるか。
220103104

以前は草道の農道だったのが舗装されていたので進んでみると能力開発センター近くに出る。道沿いにはサルビアとコスモスが・・・。
220103105

いつもは日向薬師表参道入口のバス停終点の広場で休憩してから日向薬師に登り始めるのだが、今日は通過して薬師林道に入る。しかしこの道こんなにきつかったっけ?。途中で紫の綺麗な花(アキチョウジ?)が咲いていたのでこれ幸いに写真休憩。
220103106

最後がまた一段ときついが何とか到着。
220103107

数年前に7年がかりの平成の大修理が成った日向薬師。茅葺の大屋根が見事。堂内は撮影禁止になっている。
取り敢えずお参りする『おんころころ せんだりまとうぎ そわか』
220103108

駐車場から少し登って後は七沢温泉へダウンヒル。のどかな里山だ。
220103109

県道64号線を清川村方面に向かい尾崎の交差点を右折県道60号線で飯山へ。飯山観音入り口の赤い庫裡橋まで来ると『おっ、ざる菊が咲いてるじゃん』。一番奥まで行ったらコスモスも満開。
220103110

まだちょっと早いがそれでも見事。全体を見渡せるように小さな展望台も設置されている。
220103111

ボランティアの方達で管理している。入り口に任意ではあるが募金箱が設置されているのでお礼を込めて100円投入。春にはポピー畑になるが、これもまたきれいなんだよねぇ・・・。
220103112

小鮎川沿いにあゆみ橋。今日はこの天気なので自転車乗りがおおかったなぁ・・・。この写真を撮っている時にも2人通り過ぎて行った。
220103113

運動公園まで戻って来ると50kmに3kmほど届かない。時間も昼まで30分ほどあったのでCRを戸沢橋まで行って戻ってきた。
220103114

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

|

« 携帯料金の値下げ | トップページ | 珈琲器具 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

超超ご無沙汰してました。(汗)
来年の中頃、やっとボロ屋の解体をすることになり、ちょいと早いですが、4月から仮住まいしてます。
敷地の中に建てた賃貸の1部屋を使ってます。
二年前大病(?)をして、以後、あれよあれよで運動不足、最近、小径車であちこち(近場)を走るようになり、来週はダホンのK3が来るのが楽しみです。
今までのロードバイク・PISTバイクは、交通事故が怖いので、知り合いに差し上げました。
ところで、シマダさんお元気ですね。
半日、blogを拝見してましたが(爆)。
なんで、こんなにお元気なんですかね。彼女の100人も居そうです。(汗)
オヤジは、大山の清水屋さん往復を目標に、少しづつ体を戻そうかと考えてます。
芝の手入れの行き届いたお宅の若旦那もお元気そうで、何よりです。
時々、blogお邪魔します。

投稿: オヤジ | 2020年11月 1日 (日) 13時31分

>オヤジさん
オーッ、ホントにお久し振り。こちらこそご無沙汰しています。
あの立派なお家をもう建て替えるんですか?。私等からすると羨ましいです。勿体ない。

大病って入院して手術かなんかですか?。実は私も昨年の1月に前立腺がんの手術をし、8、9月は放射線治療でした。そして未だにウォーキングするといつの間にか尿漏れしています。そんなこんなで体力も落ちて自転車も長い距離は乗っていません。

毎日庭の手入れをしている若旦那は酔って転倒して頭を打った関係で物の見え方がおかしいようで車にも自転車にも乗れない状態です。ポタのついでに時々うかがっていますが・・・。

そのうち1度お寄りしたいと思います。

投稿: だましのしまだ | 2020年11月 1日 (日) 16時29分

しまださんも、大手術されたんですね。
お大事にしてください。
病名は内緒にしているので、しまださんにだけ特別にお知らせ。(笑)
「しんきんこうそく」でした。
総合病院の大きな総合受付に並んでいる時に、やばい!これで俺も終わりかと思ったら・・・・以外にしぶとく、父と同じ症状ですと、意識が薄くなりながら喋ってたそうです。
30分で術開始、動脈に何か入れて血管を膨らませて、直後、俗世に戻りました。
術が早かったので、後遺症は皆無で、心臓の肉体年齢は40歳後半とか。(汗)
そんな訳で、口から入るものには注意してますが、太っちゃって(爆)
必要に迫られて、自転車復活です。
以上、ご報告です。(笑)

投稿: オヤジ | 2020年11月 1日 (日) 16時42分

>オヤジさん
おー、そうでしたか。普通は倒れてから運ばれて手術ということが多いんでしょうけど、病院でそうなったということは幸運でしたね。だから術が早くて後遺症も出なかったんでしょうね。
実は私も1年前に比べると5㎏増量してしまい、穿けなくなってしまったズボンが何本もあります。いずれ穿けるようにととってはあるんですが・・・。
自転車もウォーキングもちょぼちょぼ続けてはいるんですが、食べるものがおいしくてねぇ・・・。

投稿: だましのしまだ | 2020年11月 2日 (月) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 携帯料金の値下げ | トップページ | 珈琲器具 »