« 医療費の自己負担割合 | トップページ | 相模川グリーンラインCR »

2019年12月 1日 (日)

相模川沿いに津久井湖

事故による骨折でリハビリ中のファンですさんからポタのお誘いあったので暫くぶりに自転車に乗る気になった。とは言え、少ない距離をゆっくり、更になるべく坂のないところとの注文を付けておいた。
219120101

片側の目が不調のリベールさんもほぼ1年振りくらいに自転車に乗るとのことで私としてはあまり乗れてない同志でちょっと心強い。
219120102

集合場所は昭和橋。ファンですさんは新車でやってきた。まだ週3日働いているということは余裕なんだな・・・。
219120103

そうこうしているうちにMちゃりさんも到着。2人とは今年初めて会うので取り敢えず新年のご挨拶を・・・。今日はこの4人でのポタだ。
219120104

緩いところと言うことで相模川の左岸を津久井方面へスタート。スタートしてすぐに谷川さんが追い付いてきた。あとでMessengerを見たら谷川さんも参加の表明をしていた。失礼しました。河岸段丘から降りないようにして住宅や畑の中の細道を選んで走る。
219120105

そして新小倉橋の上で取り敢えず写真など・・・。朝のうちはかなり寒かったが、陽も出てきたしゆっくりでも走っていればちょっと暖かくなる。
219120106

小倉橋と圏央道を望む。来年のオリンピックでここはロードレースのルートになってるのかな?。
219120107

ちょっとお昼には早いが近くのパン・パティに行く。わかってはいたけど予想以上に長い行列。テレビでも再三有名店として取り上げられているからな。勿論パンも美味しいんだけど、それよりも長い行列の出来る店として取り上げられている感が強いように思うけどね。
219120108

日陰でじっとしているとやや寒いので、日向ぼっこしながら立ち食い。谷川さんは家族サービスのためここで離脱。
219120109

そして食後は津久井湖に移動。まだまだ紅葉がきれいだ。10
219120110

津久井湖を左回りに走ってピークの展望所。もっとも目の前の木が高く生い茂って端の方に行かないと湖の展望出来ない。でも紅葉はきれいだから許してあげる。
219120111

帰りは三井大橋を渡って再び小倉橋方面へ。小倉橋を渡って相模川右岸を下る。高田橋でファンですさんとお別れ。気が付けばほとんど休憩なしにあゆみ橋まで戻ってきた。従って帰りの写真は唯一リベールさんのあゆみ橋での後ろ姿。ポタとは言え津久井湖から休憩なしはほとんど走っていない身には結構辛い。リベールさんは1年以上乗ってないはずだからかなり疲れたと思う。まっ、その分晩酌が美味しいだろう・・・って飲みすぎたら目に悪いよ。
219120112

肩は相変わらず痛みが若干増すのだが、首の凝りまでは酷くならなかったから63km、今日のようなペースなら走れそうだな。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 


|

« 医療費の自己負担割合 | トップページ | 相模川グリーンラインCR »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 医療費の自己負担割合 | トップページ | 相模川グリーンラインCR »