« 報道しない自由 | トップページ | バス車内でのこと »

2019年8月21日 (水)

ハンドル高さ調整

2年以上前から右肩から腕にかけて痛みがある。整形外科で調べてもらったら石灰が沈着していてそれが神経を圧迫して炎症を起こしているとのこと。治療としては貼り薬か飲み薬で炎症を和らげる対症療法か日常生活に支障があるほどであれば手術するしかないと言う。腕の回転や柔軟性は年齢相応で我慢出来ないほどではない。しかしどういうわけか自転車に乗ると痛みが増すとともに肩から首筋にかけて我慢出来ないほど凝ってしまう。
放射線治療の自転車通院の道すがら考えたのだが、ロードバイクの乗車姿勢と関連があるのではないかと思った。前傾姿勢で前方を見るのに首を上げる姿勢が首筋のどこかを圧迫して凝るのではないかと考えた。
そこでハンドルの高さを変えてみることにした。
本当は8ミリのスペーサーを2枚噛ませたかったのだが固定するボルトが届かなかったので3ミリのスペーサー1枚を噛ませ、更にステムの角度の大きい方に裏返し(これが正規)、更にハンドルを目いっぱい上げてみた。ロードバイクとしてはかなり格好の悪いスタイルになってしまったが背に腹は代えられない。家の前をちょっと試し乗りしてみたがかなり楽な感じがする。さてこれで明日の通院時にどうかな?。変わらないようならまた何かのほうほうを考えるとするか・・・。
調整前
219082101
調整後
219082102

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 


|

« 報道しない自由 | トップページ | バス車内でのこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
ちょこちょこ拝見させていただいており、自転車に乗れるようになって良かったなぁ。
とホッとしております。
ハンドル高さはしまださんがおっしゃるあたりに非常に効きます。
私は肩甲骨~肩の筋を痛めてから、低い高さのドロップハンドルに乗れなくなり、ロードをフラットバーにしてステムも変えて高くしました。
見た目より、無理なく楽しめるポジションが良いですよ。
もう少し復活してきたら、ヤビツ行きましょう。

投稿: matsu | 2019年8月22日 (木) 12時43分

>matsuさん
おーっ、懐かしい。ご無沙汰しています。
今日調整した高さで通院して来ました。思った通りかなり楽になりました。とは言え、ハンドルの形があまりにもカマキリっぽいので、半分くらいの短さのステムと高さ調整用のエクステンダーを導入しようかと検討中です。

投稿: だましのしまだ | 2019年8月22日 (木) 13時54分

はじめまして。
ランキングからきました。
ロードバイクいいですね。
私も始めたいと思いながら
思いながら、、、です。
また楽しみにしています。
お体お大事に。

投稿: T-Yamane | 2019年8月25日 (日) 00時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 報道しない自由 | トップページ | バス車内でのこと »