« 卒業してから58年の同期会 | トップページ | 相模川グリーンライン »

2018年10月26日 (金)

62年後の謝罪

私は小学校6年生の図工の授業の時、熱いお湯を入れた絵具筆を洗う小さな四角い器をたまたま傍にいた女子生徒の頬に押し付けたことがある。決して今のイジメのように継続的なものでなくその場限りの思いつきの悪戯心からである。泣きはしなかったが凄く怒った顔で睨みつけられた。すぐに謝ればよかったのに怒ったような悲しいような顔の迫力に気押されて逃げるようにその場から離れた。その後そんなとんでもないことをしたことも忘れて過ごしてきた。
48年後60歳になって私が最初に参加した2回目の中学の同期会の時にその相手の女性に出会ったのだが、中学時代に一緒のクラスになったこともなかったので他の懐かしい面々と話し込んでしまい、話す機会を逸してしまった。帰ってから悪戯をしたことが心の片隅に引っかかり、次は必ず謝ろうと思ったのだが、3回目以降会計を担当したことで、当日いろいろ手配等にかまけてやはり話す機会を逸してしまい、益々気がかりが大きくなっていた。そして一昨日8回目の同期会を迎えたのだ。
今回はひと通りのセレモニーも終わり、和やかになったところで、忘れないうちにとその女性の隣に行き、やってしまった悪戯のことと、今まで謝る機会があったのにそれをしてこなかったことを詫びた。そしたら『えっ?・・・、そんなことあったのかしら・・・全然憶えてないわ・・・。』とにこやかに応えてくれた。本当に忘れてしまったのか、全く気にしてなかったのかは解らないが、にこやかに応対してくれたのでホッとしたとともに自分の気持ちもスッキリしていい気分だ。
218102405

お願い、ポチッとして頂けると嬉しいです
Banner_04_6人気blogランキング

|

« 卒業してから58年の同期会 | トップページ | 相模川グリーンライン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

いやあ,良かったですね。
しまださんのお年になると鬼籍に入られた方も多いでしょうし、そうでなくとも同窓生に会いたくないとの意思で全く音信不通になってしまう方も多いでしょう。

そんな中で出席されるだけでも私は奇跡のように思います。そしてしまださんの懺悔も先方さんにとっては恩讐のかなたの出来事だったようで、長年の悔恨に決着がついてホント良かったですね。

投稿: 峠おやじ | 2018年10月26日 (金) 17時55分

>峠おやじさん
ホント、喉にかかった小骨が取れたような気分です。同期生は400人ほどいるんですが、そのうち所在のハッキリしていたのが200人余り、その中で既に死亡したのが判っているのが41人です。だから所在不明のものを含めると100人くらいは亡くなっているかもです。
現在は110人くらいに通知しても返信のあるのは70人ほどになってしまいました。私としてはもう充分じゃないかと思ってやめたいのですが、出席した人達は皆さん元気で結局また2年後に会おうということになりました。
皆さんLINEかMessengerをやってくれると通知も楽なんですが・・・。

投稿: だましのしまだ | 2018年10月27日 (土) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/74476148

この記事へのトラックバック一覧です: 62年後の謝罪:

« 卒業してから58年の同期会 | トップページ | 相模川グリーンライン »