« 公園ポタ | トップページ | 印象操作? »

2018年6月 7日 (木)

痕跡

以前に相模川第2堤防の痕跡についてあゆみ橋~相模線むべやま踏切までを記事にしたことがある。むべやま踏切から南に30メートルで一般道路になってしまい、そこで消滅しているとばかり思っていたが、先日東名の南側から相模大堰へ出ようとしてふと気がついた。一段高くなっている部分を切り通してある。
218060701

左右とも一段高くなっていて右はすぐに消えているのが判るが左は下流へと続いている。400m下流側広域水道企業団の正門前へ出る道では確認することが出来ないので、多分水道企業団の敷地の中に入り消滅しているのだろう。
218060702_2

第2堤防の切り通しから真っすぐ進んだ先の相模川を覗くと澪標のようなものがあってその脇から川の中央に延びるように石積みのようなものがも見える。相模大堰が出来る30年以上前はもっと中央まで行けて、娘達がまだ幼稚園だった頃、ここで何度か水遊びをした記憶がある。娘達は憶えていないだろうけど結構楽しそうに遊んでいた姿が浮かんでくる。更にそれ以前は船の渡し場か対岸に渡るための橋でも架かっていたのかもしれないな。
218060702

NHKの『ぶらタモリ』を見るとこういう痕跡に凄く興味が湧いて来る。

6/07の記録
朝ウォーク           9,503 歩          7.22 Km
自転車                        Km
6/06の記録
朝ウォーク                   歩                 Km
自転車                        Km
 
お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!
Banner_04_6人気blogランキング

|

« 公園ポタ | トップページ | 印象操作? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/73637311

この記事へのトラックバック一覧です: 痕跡:

« 公園ポタ | トップページ | 印象操作? »