« 花散らしの風 | トップページ | 花の命 »

2018年3月31日 (土)

枝垂れ桜ツアー第2弾

花粉症は厄介だけど、桜は散ってしまうだろうし、半日くらいはいいだろうと昼飯食ってから走りだした。第2東名側道で129号線を越えたら左手に桜の遊歩道があった。
218033101

渋田川の芝桜に寄ってから伊勢原駅に向かっていると左手にいっけん枝垂れ桜に見えたので適当に農道を伝って近づいてみたら形のいい1本桜だった。泉龍寺の墓地だった。
218033103

三之宮比々多神社に枝垂れ桜があった筈と行って見た。駐車場に6本ほど咲いていたが、祭りの準備らしく職人の作業車が駐車していてイマイチ撮りにくかったので外側から見上げて・・・。
218033104

神社の脇道を登り詰めて法泉寺の枝垂れ桜へ。裏山に数本あるが、まだ若い木なのであと3年は必要だな。
218033105

大山の龍泉寺に向かう途中民家に咲く枝垂れ桜、これは見事だ。

6
218033106

龍泉寺の枝垂れ桜は残念・・・ピークは過ぎていた。
218033107

でも門前には盆栽のように枝ぶりのいいソメイヨシノが頑張っていた。
218033108

続いてアグリパークへ向かう。手前の桃畑の桃の花は既に散って小さな葉が出てきていた。1週間遅かったようだ。
218033109

でもアグリパークの奥に白でピンク囲むように花をつけた花桃の花。
218033110

その近くの民家の枝垂れ桜。
218033111

県道64号線の日向川橋の枝垂れ桜。
218033112

その先を左折すると高台の民家に咲く枝垂れ桜。電柱電線がやや邪魔なので、このアングルがベスト。
218033113

神奈川リハビリテーション病院近くの花桃(八重桜かな?)が豪華。
218033114

自然環境保全センターへの道を入ってみたら花桃と桜のコラボレーション。
218033115

県立七沢森林公園から森の里へ抜け、上古沢の枝垂れ桜。
218033116

手前の若かった木も成長して今年は同時に咲いていてより豪華になった。ここが外れていなくて良かった。出てきた甲斐があったよ。
218033117

少し飯山寄りの立派なお屋敷の枝垂れ桜。毎年来るがここのも立派だ。
218033118

飯山では桜祭りで賑やかだったが登らずに小鮎川沿いに出ると民家の奥庭にも枝垂れ桜。近づけないのがちょっと残念。
218033119

細い農道を入ると今年も花桃が豪華に咲いていた。
218033120

林付近の小鮎川沿いのソメイヨシノも古木が多く見応えがある。
218033121

何とか散る前に見ることが出来てよかった。まっ、明日の朝が大変なような気がするけど・・・。
16時10分帰着。

3/31の記録
朝ウォーク              歩             Km ( Km)
自転車               50 Km
   
お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!


Banner_04_6人気blogランキング

|

« 花散らしの風 | トップページ | 花の命 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枝垂れ桜ツアー第2弾:

« 花散らしの風 | トップページ | 花の命 »