« 本日検査入院 | トップページ | ご近所さんぽ »

2017年2月 1日 (水)

前立腺生検

1/29(日)
午後2時入院の為に病院へ。
日曜日なので時間外の入り口から入る。
閑散としているかと思ったら、休日受診者の他、
入院患者や、そのお見舞いの人達が割と多く、
日曜日の病院とは思えない。
手続を済ませて3階の病室へ。
本来は5階が泌尿器科の病棟らしいが、
満室なので呼吸器科と眼科の8人部屋。
入院での説明と熱・血圧の測定以外することなし。
22時以降食事制限される。22時消灯。
1/30(月)
朝6時に抗生剤を飲んでそれ以降水分制限。
7時過ぎに浣腸・・・5分ほど我慢してくれと
言われたが1分で我慢の限界だった。
8時に点滴の準備、でも看護師がまだ慣れて
いないようで血管から外してしまった。
左手から右手に代えて再度挑戦。
『今度は大丈夫のようですけど、漏れてしまったら
日勤の看護師に上手な人がいるので・・・・』。
オイオイ・・・・。
10時前に歩いて手術室へ。
手術台に寝かされ麻酔を吸入。
今回は意識がなくなる状況を出来るだけ記憶
しておこうと思っていると・・・・
『しまださん・・・済みましたよ・・』の声で我に返る。
10分~15分くらいで終わったようだ。
ベッドに移され病室へ・・・2時間ほど安静。
2時間経って最初のトイレは看護師が付き添う。
その後は制限なしで遅めの昼食を済ます。
所在なくベッド過ごすって結構疲れる。
テレビなど見ても何だかなア・・・の気分。
夜はよく眠れるだろうと思ったら、呼吸器系の
方が同室なので、せき込みが酷く眠れない。
何だか苦しそうで可哀想・・・・。
1/30(火)
ずっとうつらうつらしたまま朝を迎える。
朝食を済ませて退院の準備。
最後の熱と血圧を測定した後、会計してから
退院なのだが、会計書類を全然持って来ない。
ナースセンターに聞いたら直に持ってきた。
結局11時過ぎに無事に退院。
いや、無事かどうかは来週にならないと
判らないんだけどね。
まぁ、クロだったら早期発見で喜ぶぶきかな・・・。

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

|

« 本日検査入院 | トップページ | ご近所さんぽ »

コメント

島田さん、お疲れさまでした。なんと言っても我が家が一番ですね。
これまで前立腺をめぐっての島田さんのコメントを読ませていただいて、「かくありたい!」と思っています。
生検をするということはクロの可能性も否定できないわけです。しかしシロを願う強さのあまり、不安に慄きながら結果を待つ人も少なくないでしょう。それが人間なのかもしれません。
もちろん島田さんの結果が白であることを願っていますし、信じていますが、そうでない時に備える心構えにこそ人の値打ちが出るものだと思います。おおらかな気持ちでお過ごしになることを願ってやみません。

投稿: 鈴木基之 | 2017年2月 2日 (木) 01時19分

>鈴木基之さん
ありがとうございます。
やはり我が家が一番落ち着くし楽です。

前立腺癌は転移したらちょっとヤバイらしいですが、進行も遅く転移もしにくいようなので、クロであってもあまり心配はしていないです。実際80歳以上で亡くなった方を調べると直接の死因は別の病気で、本人や周りも気付かないまま前立腺癌にもなっていたという人は多いらしいです。
まっ、人生自分の思うままにはならないわけだから仕方ないですね。

投稿: だましのしまだ | 2017年2月 2日 (木) 10時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/69445426

この記事へのトラックバック一覧です: 前立腺生検:

« 本日検査入院 | トップページ | ご近所さんぽ »