« ウォーク&ジム・トレ | トップページ | コーヒー通 »

2016年7月11日 (月)

ジジ連 王の入り饅頭

今日のジジ連は雛鶴トンネル手前の王の入り饅頭へ。
自転車に乗るのは6/11以来だから私には遠過ぎる。
ちょっと不安ではあるが、調子が悪ければ途中で
引き返すことも視野に入れてスタート。
あゆみ橋でリベールさん、らんくるさんと合流。
道の駅清川で私のトイレ休憩。
216071001

宮ヶ瀬を過ぎて道志みちの青野原に向かう。
ん?・・・2人増えてるぞ。
でもジジ連にしては若い・・・山中湖へ向かうのかな?。216071002

青野原のセブンでファンですさん、azukiさんと合流・・・
の筈だったのだがファンですさんしかいない。
青野原のセブンはこの時間大勢の自転車乗りがいる。
みんな山中湖を目指すのだろう。
しばらく待つとリベールさんにazukiさんから電話が・・・。
道を間違えて甲州街道を走っていると言う。
で、上野原から秋山街道にぶつかったところで合流
することにしてスタート・・・早くもジジ連らしい適当さだが。
道志みち旧道の合流地点から伏馬田方面へ。216071003

道志川の橋を渡る。
陽射しは暑いが涼しい風があるのが助かる。
216071004

伏馬田城址を過ぎた辺りで後方から声が・・・。
Face-bookを見たMちゃりさんが追い付いてきた。
216071005

216071006

県道76号線に出て藤野方面へ右折。
この道は木陰が多く、しかも下り坂なので、涼しくて
汗が引っ込んで気持ちいい。
途中で県道517号へ入り秋山方面へ。
神奈川CCから秋山川に下り、山梨県道35号を左折。
216071007
すぐに上野原からの秋山トンネルの出口がある。
その先の木陰で休憩がてらazukiさんに電話するが通じない。
するとトンネルから自転車乗りが1人出てきたので、
大声で呼び止めたが、反対方向へ走り去ってしまった。
まあ、私達の方が遅いはずだから先に向かっていると
判断し、再スタート。
スタートしてすぐの100円自販機で飲み物補給。
ここから先はずっと登りなので水分補給は大切。
216071008

皆さん道路沿いのこんなきれいなカサブランカには
目もくれず走るが、私はここまでで充分バテているので
休憩がてら写真など撮ろう。
216071009

以前ランチしたことのあるレストラン・ラントの前で
皆さん待っていてくれた。しかし暑い。216071010

再スタート直後に遅れだしたものの何とか最後尾で
本日の目的地王の入り饅頭のお店に到着。
案の定azukiさんは先に到着していた。
216071011

餡入り饅頭を買って一口食べたが、暑さで食欲がわかず
喉を通らなかったものの何とか飲み物で流し込む。
本日の目的達成ということで集合写真。
216071012

帰りのルートは雛鶴トンネル~道坂峠~道志みちや
厳道峠~道志みち等、若干もめたが、出来るだけ
アップダウンの少ない楽な道をとの私の主張で
秋山トンネル~上野原~相模湖~412号に決定。
上野原に出て甲州街道に出たところでまた饅頭屋を
発見し、azukiさんにつられて皆さん購入。
王の入り饅頭の半分もない大きさだが、私はパス。

そのまま相模湖まで走り、ファンですさんの紹介で
駅前のカフェに入店・・・涼しくて生き返る。
216071013

216071014

皆さん食欲旺盛でナポリタンのセットを注文したが、
私は氷あずきミルクのみ・・・食べかけてしまったが・・・。
216071015

それにしてもこんな日のこのルートなら保険として
輪行袋を用意して行けば安心だなぁ・・・・。

ファンですさんは甲州街道を大垂水峠越え、私達は
412号線へ。
三ヶ木からのダラダラ登る坂が嫌で413号へ直進。
azukiさんが離脱し、65号~513号、長竹で
再度412号に合流。
私の主張でこのルートにしたのだが、三ヶ木へ向かった
方が楽だったかもしれないな。
もっとも気分的にはこのルートの方がいい。
その後はいつもの半原~座架依橋ルート。

三川公園近くの有鹿神社のお祭りに遭遇。
道路いっぱいに随分賑わっていた。
216071016

16時50分無事帰着。

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

Banner_04_6人気blogランキング

|

« ウォーク&ジム・トレ | トップページ | コーヒー通 »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/66450727

この記事へのトラックバック一覧です: ジジ連 王の入り饅頭:

« ウォーク&ジム・トレ | トップページ | コーヒー通 »