« Bose WMS Ⅲ GR | トップページ | Boseの件 パート3 »

2016年6月13日 (月)

さすが Bose の対応

あまりの腹立たしさもあって修理のサービスセンター
とは別のBose Japanのホームページを見てみたら
問い合わせフォーマットがあったので、今朝前述の
記事とは別に苦情としてメールをした。
勿論文章だから冷静且つ丁寧な言葉づかいで・・・。
そしたら3時間後の10時頃にBose Japanの

こういったことの責任者らしき方から電話があった。
原因等の内容はサービスセンター担当者の説明と
同じなのだが、『この度はご迷惑をおかけしました。
今回は2回目の修理ということなので、無償にて
修理させて頂きます。当社の製品は音質効果を
上げるために他社の製品よりも加湿器のカルキーを
余分に吸着するようです。同様の故障も数件
あることも事実です。出来ることなら別のお部屋での
ご使用をお勧めしますが、無理なら布等でカバー
する手もあります。但し全面をカバーしてしまうと
音質効果が低減されてしまいます。今後も同様
故障が発生した場合はそれ相当のサポートを
させて頂きますので引き続きご使用をお願いします』
とのこと。
おーっ、さすがはBose、素晴らしい対応じゃん。
納得いかないまま1度は諦めていただけに
この対応には嬉しいというより驚いてしまった。
よっ、Bose Japan、素晴らしい。
今後もユーザーの気持ちになって頑張れ・・・。
216061112

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

Banner_04_6人気blogランキング

|

« Bose WMS Ⅲ GR | トップページ | Boseの件 パート3 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/65995020

この記事へのトラックバック一覧です: さすが Bose の対応:

« Bose WMS Ⅲ GR | トップページ | Boseの件 パート3 »