« トレーニング・プログラム | トップページ | 成長のアルバム »

2016年5月29日 (日)

事故遭遇率の高い1日

2日酔いかもしれないリベールさんを誘ってヤビツへ。

運動公園前まで来ると警察車両が物々しく、
道路が封鎖されていた。
私はいつものように公園内を通るから問題ないが、
車両は大きく迂回させられていた。
何があったのか聞いたが『ちょっと・・・・』と濁される。
定かではないが、どうやら交通事故らしい。

リベールさんとあゆみ橋で落ち合い、小鮎川沿い。
アジサイが咲きだした。

216052901

清川村のセブンで休憩し、宮ヶ瀬から裏ヤビツへ。
『昨日の酒が残っている・・・』と言うので
『ゆっくり行こう・・・』と言ったら
『速く走ったほうが早く抜けそう・・・』だって。
でもゆっくりというのはいくらでもゆっくりできるが、
速くというのは出来ないんだよねぇ・・・。

寒くもなく暑くもなくいい季節だ・・・札掛橋。
216052902

気まぐれ喫茶到着。
しばらくすると今日も谷川さんがやってきた。
216052903

今日はお蕎麦を頂く。
このお蕎麦細くて腰があって私は好きだなぁ・・・。
216052904

1時間半ほどのんびりして峠へ。
学生Grらしい内の可愛い女の子にシャッターを頼む。
お返しに女の子が持っていたカメラのシャッターを押した。
216052905

表を下ろうとしたら消防車2台と救急車2台が
サイレンを鳴らして裏へ下って行った。
えっ、火事?・・・この先燃えるような物と言えば、
気まぐれ喫茶とボスコ、札掛森の家しかないじゃん・・・。
気になったので表をやめて裏へ下り始める。、
でも気まぐれ喫茶なら私達が退店する前に電話しな
ければ、この時間に来れないよなぁ・・・と気がついた。
そのまま下って行くと札掛の1Kmくらい上に消防車、
救急車が停車し道を塞いでいた。
車は上下とも止められているが自転車は脇を通して
くれた。
覗いてみると川側に人が転落し、上体を起こしては
いるものの目の焦点が合わないような放心状態だ。
服装を見ると自転車乗りではないらしい。
バイク乗りが曲がり切れずに転落してしまったのかも。
どうやら消防車はレスキューの為らしい。

更に下ってローリング族が多くいるところに差し
掛かったら突然中央分離帯付近に濡れたところがあり、
しかもガソリン臭がした。
更に少し離れた反対車線にローリング族と思われる
若者数人がたむろしていてその中央にはその仲間と
思われる若者が頭から血を流して横たわっている。
事故ってからまだ何分も経ってない感じで、
ゆっくり走りながら観察したがピクりとも動かない。
非常に深刻な状況だ。
若者たちは当然救急車は呼んでいるのだろうが、
その他にはどうしていいのかわからないで、
ただ起ちすくしているだけだ。
中央分離帯のコンクリートに乗り上げ、コントロール
出来ずに転倒したものと思われる。
自転車乗りも結構通りかかっていたが、巻き添えに
あったような感じではないのが救いだ。
216052906

森のお土産屋でコーヒーを飲みながら休んでいると
暫くして救急車と消防車がサイレンを鳴らして
事故現場に向かっていった。
216052907
その後事故のことが頭にあったことと、いつもの日曜日
より車が多かったので、慎重に土山峠を下る。
小鮎川沿いの安全な道へ。
216052908

16時30分無事帰着。

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。

Banner_04_6人気blogランキング

|

« トレーニング・プログラム | トップページ | 成長のアルバム »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/65740083

この記事へのトラックバック一覧です: 事故遭遇率の高い1日:

« トレーニング・プログラム | トップページ | 成長のアルバム »