« 冬至 | トップページ | ヤビツ納めへ »

2015年12月23日 (水)

4年越しの懸念が解消

自宅を建替えて既に4年になろうとしているが、
実はちょっと気にかかっていることがある。
建物を新築すると登記が必要だが、
それを未だ済ませていないのだ。

建替える際には以前の建物の滅失登記もするが、
それはハウスメーカーが手配してくれた。
新築完成して引き渡しの際にメーカーの営業から
『登記関係はどうしますか?。司法書士に依頼すれば
20万~25万くらいはかかりますが、自分ですれば
登録免許税等の税金だけで済みます・・・』と言われた。
余計な出費はしたくないので当然自分でやることにした。
で、法務省のホームページでいろいろ調べたのだが
ちょっと難しく面倒だったのでそのまま放置。

それ以来ずっと気懸かりにはなっていたのだが、
そろそろ終活の一貫としても何とかしなければなぁと
あらためて法務省以外のホームページを検索。
そしたら法律上では新築後1ヶ月以内に表示登記を
しなければ10万以下の過料(罰金?)を科せられると
出ていた。
もう4年になろうとしているのにマズイじゃん。

そのサイトに申請用の様式などもあったので
必要事項と建築確認書や建物図面等を準備して
昨日横浜地方法務局大和出張所に相談に行った。

対応してくれたのは見た目65歳前後の人だが、
自分で手続したいのだが・・・と言ったら、
『素人が作るのは難しいよ・・・。地番等の書き方や
特に図面は建築確認用の図面ではダメで、縮尺や
線の細さ等もきちんとしたものでないとダメですよ。
CADの経験があれば書けなくはないけど紙も上質
なものでないと・・・、土地家屋調査士に依頼した
ほうが手っ取り早いですよ・・・』とケンもほろろ。
やっぱり依頼しないとダメかぁとすごすごと退散。

気落ちして帰路についたが、途中でふと気がついた。
待てよ・・・10万以下の過料と言っても既に
4年経つのにそんな請求はされてないぞ・・・。
下手に今から登記したらやぶ蛇にならないか?。
で、こんな時に力強い味方がグーグルさん。
早速『新築建物を表示登記しないとどうなる』で検索。
そしたら『自分で登記.com』にぶち当たった。

それによると法律上登記は自分でするのが原則らしい。
そして私と同じように自分でやりたいという人の質問が
いっぱいあって一つ一つ丁寧に解説されている。
私と同じ過料についての答えも出ていた。

それによると法律上はあるものの実際に過料されたと
いう話は聞いたことがないそうだ。
土地家屋調査士が
『1ヶ月以内に登記しないと過料されますよ・・・』
というのは登記の仕事が欲しい土地家屋調査士の
策略との噂もあるらしい。
全国には表示登記されてない建物が数10万あるとのこと。
例えばコンビニ等ある程度の年数が経ったら他のもの
建替える予定のものは登記をするたびに費用の発生
がもったいないのでわざと表示登記はしないようだ。

それでは表示登記しない場合のデメリットは何か?。
・何もない。
・しいて言えば今後過料される可能性を否定できないこと。
・但し売却の際、登記の必要あり。
メリットは
・相続の際、登録免許税がかからない。

因みに固定資産税は未登記であっても自治体が固定資産税
の評価を行う際に過去との比較で違いに気付けば再評価し、
課税される・・・新築の場合は大体気付かれる。
私のところも再評価されて以前とは若干違う。

また法務局に登記の相談窓口があるものの職員の
不足もあって司法書士や土地家屋調査士経験者
またはその関係者が請け負っていることもあるようで
申請手続きの難しさを強調されるようだ・・・納得。

なお、新築の際に金融機関等からの融資を受ける場合は
当然抵当権設定があるので登記しなければならない。

結局結論は未登記のままでも問題ないようなので
このまま未登記状態にしておくことにした。
但し、調査した内容は女房、娘の為に整理して
ファイルしておくことにした。
これで4年越しの懸念がようやく解消した・・・ホッ!。
A20151206_121828

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。
Banner_04_6人気blogランキング

|

« 冬至 | トップページ | ヤビツ納めへ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/63110420

この記事へのトラックバック一覧です: 4年越しの懸念が解消:

« 冬至 | トップページ | ヤビツ納めへ »