« 柿もぎ-Ⅱ | トップページ | ハロウィン・ライブ »

2015年10月18日 (日)

唐沢林道~ヤビツ峠

昨日柿もぎの際、明日何処へ行こうか話したが、
私とリベールさんはヤビツへ、azukiさんは出来れば
秋山~富士吉田~山中湖へ行きたいと意見は分かれた。
結局朝になって3人とも予定通りということで、
リベールさんとあゆみ橋で待ち合わせてヤビツへ。
予報は終日晴れマークがついているが雲が多い。
今日のリベールさんはミニベロで出撃。
私の背中には昨日もいだ柿の内半分を背負っている。
気まぐれ喫茶のママさんに届けようと・・・・。
でも結構重いじゃん。
215101801

尾崎のセブンに到着するとMちゃりさんが・・・。
コーヒー飲んでまったりしているとらんくるさんも・・・。
更にアンパンジャージの山本さんも・・・。

土山峠の登り口にある唐沢林道に近づいたころ、
暫く唐沢林道を走ってないなぁ・・・と考えていたら、
私の後ろを走っていたMちゃりさんが、
『たまには唐沢林道行ってみませんか?・・』と声が・・・。
ということで数年ぶりに唐沢林道へ・・・。
閉鎖林道なので自己責任でゲートを越える。
1人ではとても入る気にはならないけどね。
入るとすぐにアケビを発見したが手が届かず断念。
215101802

10年以上前には何度も走っている林道だが、
勾配がこんなにきつい記憶がない。
先週の厳道峠と同じくらいの勾配が続く。
たまに路面のいいところもあるが、全体的には
木の枝や葉、落石が散乱している。
215101803

ピーク付近になるとやや勾配は緩くなる。
ピークは物見隧道になっている。
出口は見えるものの中央付近は真っ暗。
私は今日に限ってライトを忘れてしまっていたし、
例えライトがあっても暗い中はまっすぐ進めない。
危険なので下車して出口の灯を目指して歩いた。
歩きでもふらついて危ないくらいだった。
215101804

隧道を抜けると暫く下りになるが、道は更に危険度が増し、
ゆっくりと下るがとても走りながら写真は撮れない。
暫く下ると再び登りになる。
しかし勾配は緩く距離も短い。

215101805

2つ目のピークは火打沢隧道。
ここから布川橋までは下りになる。
215101806

そして布川橋、天気はすっかり良くなってきた。
やや腰が引けているのは、欄干にタイマーでセットした
リベールさんのスマホが風に飛ばされないかとハラハラ
しているのだ・・・でも当のリベールさんは余裕の顔。
落ちたら落ちたで次のを買おうと思っているのかな?。
215101807

こちら側のゲートを越え裏ヤビツの県道70号線に合流。
峠に向かうとすぐに下ってきたいよりさん夫妻と遭遇。
私達が遅いので業を煮やして下って来たとのこと。
近道したつもりが時間的には遠回りだったからなぁ・・・。
215101808

せっかくお会い出来たので拉致して気まぐれ喫茶へ。
215101809

気まぐれ喫茶の庭の樹々も少し色づいてきたようだ。
215101810

青山荘前の楓は既に赤くなっている。
215101811

いよりさん夫妻を見送り、峠へ向かうと峠直前で
けいこさんに遭遇。
昨日ブルべの伊豆200を走っているのに、今日は
ヤビツとは驚くよりもあきれてしまう。
215101812

この天気なのでさすがに峠には自転車乗りが多い。
記念写真も順番待ちだ。
215101813

横浜金沢区からの山本さんは予定ではオギノパンを
目指していたらしいが、大きく予定変更させてしまった
Mちゃりさんが蓑毛から名古木方面へ責任もって引率。
私とリベールさん、らんくるさんは蓑毛から浅間山林道。
215101814

いつもは大山道を下り東名の側道を走るのだが、
今日は日産テクニカルセンターの脇道に登り、
田舎道を下って玉川沿いに出る。
215101815

246号線近くでリベールさん、らんくるさんと順次別れ、
16時20分帰着。

11/23(月) 『神奈川の秘境ツーリング』を実施します。

お願い、ポチッとしてくれると嬉しいです!。
Banner_04_6人気blogランキング

|

« 柿もぎ-Ⅱ | トップページ | ハロウィン・ライブ »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/62106590

この記事へのトラックバック一覧です: 唐沢林道~ヤビツ峠:

« 柿もぎ-Ⅱ | トップページ | ハロウィン・ライブ »