« 頭が寒い | トップページ | 寒さの厳しい日は・・・ »

2015年2月 7日 (土)

運のツキ

今日は始めから自転車のつもりで、朝食の後、
着換えて外に出たら、広く雲に覆われて寒そう。
で、自転車は諦めてウォーキングをしていると
今度は晴れてきたので、早目に切り上げ、
軽く湘南平でもと再度自転車の準備をしてスタート。
こんな時は得てして変なことが起きるもの・・・。
案の定渋田川沿いの道でハトに狙い撃ちを食らった。
う~ん、これは運がツイタのか運の尽きなのか?
まぁ、ここはツイてるとポジティブに考えよう。
それにしてもハトの奴・・・こっちは走ってるのに・・・。
215020701

で、湘南平の登り口へ到着。
ランナーが私の10メートル先を走り始めた。
向こうも私のスタートするのを意識している様子。
軽く追い抜いてやろうと走り始めたが、追い抜くどころか
どんどん離れていくよ。
最後には私の視界から消えてしまった。
久し振りの湘南平だけどこんなにきつかったっけ?。
215020702

息も絶え絶えに頂上に到着し公園の中に入って行ったら
先ほどのランナーにあったので、
『いやー、速いですねぇ・・・。追い抜こうと思ったのに
離されるばっかりでしたよ・・・』って言ったら、
『いやぁー、ハハハハハ・・・・』だって。
だから言ってやったね
『下りじゃ負けませんからね・・・』って。
しばらくブラブラして下り始めたらすぐに、
そのランナーが再度登って来るところに出会った。
軽く会釈して慎重に下り始める。
215020703

高根の信号近くまで下って来ると突然後輪が『バーンッ!』
ありやー、パンクかよ・・・。
タイヤのサイドがバーストしている。
どうしてこんなふうに・・・思い当たることがある。
215020704

実はブレーキシューがタイヤに触れているのだ。
ブレーキをかけなければ問題ないのだが、
湘南平からの下りはブレーキをかけっぱなしで、
ずーっと触れていて耐えきれなくなったのだ。
以前から気になっていていろいろやってみたのだが、
私のスキルではこれ以上ブレーキシューを下におろせない。
何か方法があるんだろうなぁ・・・ドクターに聞いてみよう。
215020705

取り敢えずガムテープで応急処置。
出来るだけリアブレーキをかけないようにゆっくり帰ろう。
134号線に出て江の島までのつもりだったが、すっかり
やる気をなくして来た道を帰ることにした。
215020706

昼も過ぎて小腹も空いてきたので、セブンイレブン
北豊田店でパンとメンチカツとコーヒーの豪華ランチ。
食べ終わってスタート。
それまでは意識してリアブレーキはかけなかったのに
お昼を食べてすっかりそのことを忘れていたようだ。
200mほどでふたたびリアが『バーンッ!』。
こりゃ修理してもダメだなと諦めセブンまで押して戻る。
さてどうしたものかとコーヒーを飲みながら考えた。
2Kmほどのところにオヤジさんの家があるので、
電話をと思ったらメールしか登録してないよ。
取り敢えずメールをして、オヤジさんの電話番号
を知ってる人はと考え、リベールさんとnobuzoさん
に電話してみたが、残念・・・通じないよ。
近所のOさんは家にいるんじゃないかと電話してみたら
一旦は通じなかったのだが、折り返しかかってきた。
自転車に乗っていたらしく、車の騒音などで
聞き取りにくいらしい。
事情を話したら一旦家に戻って車で迎えに
来てくれるとのこと。
『フー、良かったぁ・・・・』
外は寒いし、セブンイレブンのイートインコーナーで
2時間半ほど待機。
Oさんが到着し、顔を見た時は神様のように見えたよ。
Oさん、お手数をおかけしました。
ありがとうございました。
そうかあれはやっぱり『運の尽き』だったんだな。

ポチッとしてくれると嬉しい!。しているとは

Banner_04_6人気blogランキング

|

« 頭が寒い | トップページ | 寒さの厳しい日は・・・ »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/58853248

この記事へのトラックバック一覧です: 運のツキ:

« 頭が寒い | トップページ | 寒さの厳しい日は・・・ »