« 明日は薬師粥を・・・。 | トップページ | 肺炎球菌予防接種 »

2015年1月 8日 (木)

薬師粥

今日は日向薬師の初薬師。
11時頃から薬師粥が振舞われるのでその時間に
合わせて家を出る。

いつもは七沢から薬師林道か、伊勢原からのバス通り
を登るのだが、今日は昔からの道を登る。
快晴で風もなく陽射しが暖かい。
今日は久しぶりにDAHONに乗ってみる。
215010801

坂の途中の昭和、懐かしい。
215010802

バス停前まで行くと、丁度到着したバスから大勢の
参拝者が下りて来た。
私はバス停先を右折、薬師林道を登る。
本堂裏の駐車場について鍵を忘れたことに気がついた。
まっ、仏様にお参りに来て盗みをするなんて
バチあたりな奴はいないだろう。

まだ炊き上がってなかったのでお守りなどを品定め。
開運・招福のお守りを1つ購入。
そろそろかなぁと思ったら既に長蛇の列。
慌てることもないのでしばらく列にも並ばず、写真など
撮っているとやや列が短くなったので列に加わる。
ところがその後もどんどん列が伸びて、私が頂いた後も
まだまだ後ろへ続いていた。
215010803

薬師粥=七草粥のことで、七草粥は1/7に頂くものだけど
初薬師に合わせて振舞うということで薬師粥としたのだろう。
ダイコン(すずしろ)がまだ堅かった。
よしこれで今年1年健康に暮らせるだろう。
215010804

有難く頂いた後、薬師林道で七沢に下る。
途中の開けたところから江の島・三浦半島までくっきり。
215010805

七沢のZUND-BARでお昼にするつもりだったのだが、
行って見たら定休日。
で、近くのセブンでパンとメンチカツとコーヒーでお昼。
鍵も持ってないし安上がりでいいわぃ・・・。
七沢隧道を抜けて森の里へ。
215010806

森の里の北側に下ると恩曽川があるが、もう沢のように
なっているので、源流はどこだろうと厚木霊園の坂を登る。
鬱蒼とした道を登って行くと突然谷に架かる立派な
橋があり、その向こうに南斜面を切り開いた
明るい厚木霊園が開けている。
その橋の下に源流に続く恩曽川が流れていて、
よく見ると右側に歩いてなら行ける道がある。
でも今日はここまでにしておこう。
215010807

引き返して出来るだけ恩曽川に走ってみる。
鶴舞橋異常なし。
215010808

鶴は見かけなかったが鷺はいたぞ。
鷺舞橋の間違いじゃないか?。
215010809

上流部から中流域近くまではくねくねと曲がったり、
道路の下にもぐってしまう部分もある。
215010810

でも毛利台の北側まで来ると河川改修して直線的になる。
両側には快適な遊歩道も整備されている。
このまま船子の246号線まで続いている。
215010811

でも恩名で左折、厚木市街を抜けて14時20分帰着。

急な告知で申し訳ありません。
1/11(日) 相模七福神めぐり・・・詳細

ポチッとしてくれると嬉しい!。

Banner_04_6人気blogランキング

|

« 明日は薬師粥を・・・。 | トップページ | 肺炎球菌予防接種 »

「自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/58517311

この記事へのトラックバック一覧です: 薬師粥:

« 明日は薬師粥を・・・。 | トップページ | 肺炎球菌予防接種 »