« 散ポタ | トップページ | 叱咤激励 »

2015年1月26日 (月)

未来と過去のこと

夜中に目が覚めて冴えて眠れなくなることが
よくあるが、以前は眠れなくても、今度はどこへ
行きたいなとか次の企画はどうしようかとか
結構先のことを考えることが多かったが、
最近は遠い過去のことを思い出すことが多くなった。
歳をとると先のことを考えるのが不安で
過去の良い時を懐かしむ傾向になるのかもしれない。
学生時代の友人や社会人になってからの
同僚などを思い出すのは、
あぁ、懐かしいなぁ・・・1度会いたいもんだなぁ・・・。
程度で済んでしまうのだが、
娘たちの3歳ころから小学生くらいのことを
思い出すと無性に切なくなってしまう。
あの頃にもう1度戻りたい気持ちが強くなってしまう。
そうすると益々眠れなくなってしまう。
そうそう不思議なのはその頃の女房のことが
全く思い浮かんでこないのはなんで?・・・・。

ポチッとしてくれると嬉しい!。

Banner_04_6人気blogランキング

|

« 散ポタ | トップページ | 叱咤激励 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/58712834

この記事へのトラックバック一覧です: 未来と過去のこと:

« 散ポタ | トップページ | 叱咤激励 »