« 渋峠・・・下見 | トップページ | 連続出勤 »

2013年7月23日 (火)

輪行用自転車

先日の渋峠行きはスレイプニルさんが極小径車で
行くとの事だったので、私もDAHONの小径車にしたのだが、
私のDAHONはどうも輪行には向いていないような気がする。
折りたたみだから分解・組立の手間が省けて輪行
し易いだろうと単純に考えて導入したものだが、
移動時に手持ちするにはちょっと重すぎる。
私のような非力な者は30m持ち歩くのが限度だ。
試行錯誤してベルトで担ぐことも試したのだが、
担いだ時にバランスの取れる位置に掛けられない。
現在のところ一番いい方法は下の写真のように
車輪側のカバーをめくってサドルを持って引く方法だ。
ただ、サドルが低い位置になるので、
姿勢的にはいくぶん身体を傾けなくてはならない。
押す方が姿勢は楽なのだがそうした場合クランクも
回転してペダルが前輪と干渉してしまうので引くしかない。
もう1つの問題点は折りたたむ分幅が広くなる点だ。
車内に持ち込んだ場合、結構置き場所に困るのだ。
輪行用の自転車って何処かのメーカーで出さないかなぁ・・・。
213072128

風に吹かれて 峠ツーリング

よろしければお一つポチッとして頂けれると嬉しいのだ!。

Banner_04_6人気blogランキング

|

« 渋峠・・・下見 | トップページ | 連続出勤 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

http://country-kitchen.pro.tok2.com/master/bicycle8.htm
私も悩みましたがチェーンレストが有効です。アルミ板で簡単に作れます。ハンドル出して押すと楽です。シートポスト(地面につく方に)に車(ねじ込み式)入れるともっと楽です。

投稿: 通りすがりのお助けマン | 2013年7月24日 (水) 11時10分

>通りすがりのお助けマンさん
なるほど、皆さんいろいろ工夫されているんですね。移動する方法として何かを取り付けることでその分重くなりますが解決はしそうですね。ただ幅を取ってしまうというのが何とかいい方法がないかと思っています。私のはハンドルを外に折るタイプなので余計幅を取ってしまうんです。輪行時だけハンドルを外すという手も有るんですが、そうするとその分畳む時・組立て時に時間がかかってしまうんですね。
いずれにしてもいろいろ検討してみたいと思います。大変参考になりました。ありがとうございます。

投稿: だましのしまだ | 2013年7月25日 (木) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/79611/52572958

この記事へのトラックバック一覧です: 輪行用自転車:

« 渋峠・・・下見 | トップページ | 連続出勤 »