朝から腹が立つ

コロナの第1波の時に麻生財務大臣が日本の感染者の少ないことに対し、日本人は諸外国人に比べ民度が違うというような発言をした。またコロナ以前から外国に比べ日本はゴミのポイ捨てなどなく街が綺麗に保たれているのは日本人の民度が高いからだとよく聞くことがあった。果たして本当に日本人は民度が高いのだろうか?。中には民度の低い奴もいるよな。
今日はウォーキングの日なのでいつものように相模川のCRに行った。相模大堰の手前まで来ると土手やCRに紙コップやペットボトル、缶、ティッシュ、タバコの吸い殻などが散乱していた。先日もここで若者4人が夜明かししたらしく寝ていたのを目撃している。また奴らがやったのだろうと思われる。朝から気分の悪いものを見てしまったと通り過ぎた。
帰りも同じ道を引き返して気にはなっていたが20mほど一旦通り過ぎた。しかしどうにも我慢がならなくなって引き返し散乱しているゴミを拾い集めた。誰かが片付けてくれるだろうと散らかした奴らが気を利かせたのだろうか、その中にレジ袋が丁度3枚あったので分別して拾い集めた。写真はある程度集めてから撮ったものだが左のCRには10m四方に吸い殻が散らばっていた。
220081501
私がゴミ集めをしてる最中にやってきた同年配のオヤジが階段に座り缶焼酎を3本とおつまみを置いてタバコを吸いながらやり始めた。ちょっと気になったので、帰り際に『オヤジさん、自分のゴミはちゃんと片付けてよ・・・』と、ややきつめに言ったら『あぁぁ・・・ん・・』だって。あまり当てにならないなぁ・・・。
220081502
ゴミは3袋に分別し、運動公園まで持ってきて、公園整備の方に処分をお願いした。
220081503

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。


| | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

8月は500km行ける・・・かな?

以前から朝練はウォーキングと自転車と1日おきにやろうと決めているのだが、気持ちはあっても天気の具合や気力の問題で思い通りには実施出来ていない。でも8月は奇数日にウォーキング、偶数日に自転車と今のところ順調に実施出来ている。
今日は偶数日なので自転車の日。自転車は最低40kmと設定しているがこれも何とかクリアー出来ている。
220081401

今日は違うコースにしようと思ったのだが、いつものCRを4往復。途中の中野公園で一休み。
220081402

今朝は自分比だけどかなり調子よかった。と言っても時間的には大差ないんだけどね。
220081403
そんなわけで今のところ8月は自転車355km。久しぶりに500kmオーバー出来そうだな。
220081404

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

結果として海老名市ほぼ1周

朝練は毎回CRを行ったり来たりではつまらないので今日は県43号線を用田方面に走り出した。用田橋手前から県406号線に右折。この道は綾瀬市との市境になっている。
220081201

道なりに走ると相模国分寺跡に出る。6時半とは言え、陽の当たる場所は暑いのだろう、ラジオ体操の人達が日陰にかたまっている。まっ、参加者は高齢者が多いからな。熱中症に気を付けてねぇ。
220081202

そのまま進んで座間駅の東側から坂を登って谷戸山公園を1周。
220081203

谷戸山公園の北側の坂を相模川方面に向かって下る。途中田んぼの中にある小さな神社。鳥居の前には芙蓉の花が楚々と咲いている。
220081204

相模川に出て磯部の堰に出て丹沢の山並みを見る。磯部から少し戻った座架衣橋付近には例年ならヒマワリが咲いているのだが、今年はヒマワリ祭りも自粛のようで全く咲いていない。コロナめ‼。
220081205

引き返して三川公園の河川敷。
220081206

コスモスとキバナコスモスが咲いているが両方とも丈の低い種なんだろうか?。
220081207

結果として海老名市をほぼ1周して運動公園まで戻ってきたが、30kmに満たないのでCRを1往復半して目標の40kmをクリアーして46km。まぁ、この暑さではこのくらいでやめておくのが正解だな。
220081208

220081209-2

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

どっちが恐いだろうか?

コロナもそうだがこの時期熱中症にも気を付けて朝のうちに行動して昼間は籠っていたほうがよさそうだな。

ニュースを見ると毎日今日のコロナの感染者数はとトップで取り上げているが、これだけ増えてくると感染者数だけで不安に駆られていいものだろうか?。感染者のうち無症状とか軽症の方が多いと統計で出ているとのこと。それならば熱中症や交通事故の入院者数、死者数を毎日表示比較してどれだけ恐れなければならないかを感じてもらったほうがいいのではないだろうか?。

久しぶりに富士山お目見え。
220081101

220081102

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

今年の同期会中止

中学校の同期会は2年ごとに開催することになっていて今年は開催の年だ。ところがやはりコロナの不安があるので取り敢えず今年は中止することにした。最新のデータだと感染して死亡に至った人の平均年齢は79歳で、そのうちのほとんどは基礎疾患があり、治療中で免疫力の低下している人だとわかってきたらしい。だからそれほど恐れることはないのだが、何しろ後期高齢者になっているので、皆さん不安らしいから中止が正解だね。来年にするか再来年にするかはまだ決めかねているが、中には今年なら参加できたのに伸ばした所為でコロナとは関係なく逝ってしまう人もいるだろうけど、まっ、それは仕方ないよね。私はもちろんのこと皆さん免疫力を上げてコロナに打ち勝って元気に会いたいものだ。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (2)

2020年8月 6日 (木)

いつまで続くか?

朝練はCRを4往復、2時間、43km。先日宮ケ瀬へ行ったときに80歳まで走ってほしいと言われた。あと4年かぁ・・・。期待に応えるためには1日おきにこのくらいは走っておかないとなぁ・・・と、思っているんだけどそんなに続くわけはないよなぁ・・・。まっ、体調と相談して2日おきにしてもいいし、距離を短くしてもいいしやれる範囲で続けてみるか。
220080601

220080602


お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。



| | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

朝練は気分転換で

朝練もいつもCRを行ったり来たりじゃ飽きてしまうので今朝は気分転換に違うルートを行ってみる。
取り敢えず気になっていた蟹ケ谷公園の蓮の花でも見に行こう。前回来たときは1輪2輪程度しか咲いていなかったが、今日はいっぱい咲いていた。見に来ている人も30人ほど。
220080401

到着したのが7時を過ぎていたので、今日咲くべき花は開ききっているのが多い。6時くらいに来ないと丁度いい咲き具合の花は見られないかもなぁ。まっ、私は年増好みだからいいんだけど。
220080402

蓮の花も堪能したので目久尻川のCRを南下してくると反対側に紫やピンクの花がこんもりと見えたので行ってみる。販売用の百日紅の畑だった。
220080403

赤、紫、ピンク、白と華やか。街路樹として出荷するんだろうけど、まとめて植わっていると見応えあるなぁ・・・。
220080404

神崎遺跡公園にも寄ってみた。この遺跡は2世紀頃静岡県や愛知県東部から移住してきた人々が住んでいたようだ。ロマンだねぇ・・・。
220080405

用田橋際には1年くらい前に出来た公園。公園前に養蚕守護塔の石碑が立っている。元々は明治22年にこの付近に建てられていたものらしいが、公園造成時にここに移設されたらしい。昔は養蚕が盛んだったんだろうなぁ・・・。
220080406

相模川グリーンラインに戻ってきて対岸の厚木市へ渡ってみる。ほほえみ広場というちょっとお休みには感じのいい場所がある。
220080407

水辺には花の形がちょっと違うけどコオホネの仲間だと思われる黄色い花が咲いていた。
220080408

220080409

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 

| | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

梅雨が明けて宮ケ瀬へ

梅雨が明けたので猛暑になるかと思ったら、朝は割と涼しいじゃん。あまり自信はないんだけど何とか走れるかも・・・。夏休みだねぇ・・・三川公園も子供たちが鳩川にじゃぶじゃぶ入っている。
220080201
待ち合わせは昭和橋10時半。前回は私が一番遅かったので今日は早めにスタートしたら10時前に着いちゃったよ。他の人も10時15分には集合。今年還暦を迎えめでたくジジ連入りのかいちさん、ファンですさん、らんくるさん、それに私と合計4人。まぁ、自転車で4人なら密にはならないだろう。
220080202

出来るだけ坂の緩やかなルートということで相模川右岸道路を小倉橋へ向かう。途中黄色のSBCジャージの人達がアッという間に抜いていく。見たところ20代のようだから当たり前と言えば当たり前だ。でも小倉橋手前のコンビニでで追いついたよ・・・相手はコンビニ休憩していたけれど。
220080203 

串川沿いに旧道を登っていくと新道と並行するところがある。旧道は串川橋まで何度かアップダウンがあるが、新道は緩く登り切ったらあとは平坦になり最後に412号線に下るだけだ。結局私の選択でガードレール乗り越えて新道を行く。
新道の終わり近くでイラクさんとすれ違う。引き返して来たので宮ケ瀬へ行くと伝えたら一緒に行きそうな感じだったので写真を撮ったらいないじゃん。どこか目的があったのかも・・・。
220080204

ふれあいの館手前のコンビニで一旦休憩して気を取り直してコンビニからふれあいの館までの坂を登り、何とか今日の最高峰である鳥居原ふれあいの館で外でのランチ。自転車ラックが随分と多くなったなぁ。ここも自粛なんてどこ吹く風の賑わいだ。
220080205

帰りはとりあえずダムサイトへ。私は最近腹が出てきて悩んでいるんだけど、この写真を見るとちょっと安心するな。
220080206

服部牧場でジェラートをと行ってみたら、券の販売機に外まで何人も並んでいる。牧場にも大勢の家族連れ。夏休みだもんねぇ・・・。
220080207 

結局ジェラートは諦めて半原田代のコンビニでアイス休憩し、その後田代でファンですさんと別れ、八菅橋~才戸橋~中津川大橋~座架衣橋~三川公園~運動公園と戻ってきた。
やや雲が多く、このくらいの気温なら何とか走れそうだな。これ以上暑くなったらコロナよりも熱中症に気を付けないとなぁ。
220080208


220080209
お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 


| | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

自筆遺言書

今年81歳になる兄Iは元々自分勝手で我儘な性格であったが、20年前に離婚、以降長男、長女とも疎遠になっている。その後も適当な生活で借金を作り、9年前にその始末を今年78歳になる独身の弟T(私のすぐ上の兄)にさせた挙句、糖尿病の悪化でTに同居を要請。独身で気儘なTは年金も少ないので同居することにしたが、同居後10日ほどでIは脳梗塞で倒れ、数か月後退院したが車椅子生活になってしまった。それ以後、週3回の透析と週1回の入浴は介護センターの世話を受けているもののTが在宅介護をしている。

私もほとんど交流はなかったのだが、1年半前に2番目の兄の葬儀でしばらくぶりに顔を合わせたのをきっかけにちょっと話をするようになって上記のような経緯を知った。

話をするうちにIはTに随分と世話になっているので、『自分の死後所有するマンションをTに譲る』と遺言を書いてあると見せてくれた。いや、ちょっと待て、こんな遺言書マンションの詳しい地番や広さなど書いてないし無効だろうとネットで調べてみた。案の定100%無効。仮に有効だとしても長男、長女には遺留分としてそれぞれ4分の1の権利があるので放棄しない限りTがマンションに住み続けることは出来ない。それに死後にマンションを処分するには所有権の分割登記をしてからでないと処分できないようなので手続きや時間、お金もかかる。

そこで私がいっそのこと今のうちにマンションを売却し、介護施設か賃貸に入居したらと提案。しかしIだけなら年金とマンションを処分したお金で15年くらい(そんなに生きているとは思えないが)は介護施設に入居していられるが、そうすると国民年金だけのTの生活が即成り立たなくなる。Iも自分の性格を把握していてTとの気儘な生活がいいらしく介護施設への入居に難色。結局マンションの売却と賃貸物件の手配を同時進行で野村不動産アーバンネットに依頼。野村の営業のKさんがこちらの事情を考え、引っ越しまで手配してくれて今年3月末に無事全て完了。

これでIの資産はマンションを処分した預金だけになったので、あらためて遺言書を作成することになった。一番いいのは公正証書遺言で、公証人役場に本人が出向いて口述で作成することは可能だが、準備する資料や内容について何度か打ち合わせが必要で、最終的には2名の証人の立ち合いが必要らしい。金額的にも7~8万円くらいかかる。弁護士・司法書士・行政書士に依頼すれば、内容の案や資料の取り寄せ、公証人との打ち合わせ、証人の手配など全てやってくれて最終的に1回だけ公証人役場に出向くだけで済むらしいが、それなりにその分の費用が発生する。

どうしたものかと悩んでいたら今年7月10日から自筆遺言書の法務局での保管制度がスタートしたとのこと。早速法務局のホームページをのぞいてみたら、文面例なども記載されていて預金しかない人にとっては割と簡単。様式などもダウンロード出来るのでなるべく簡単な文面にしてプリント。しかし本人が自筆しなければならないので先日Iに会いに行き、私の作った案で良いか確認して1字1句間違わない様に書いといてくれるように頼んだ。

そしたら一昨日Tから電話があり、何度か書くには書いたのだが、必ずどこかで間違えてしまったら余計な線を引いたりしまってるとのこと。間違えても枠外に1字削除1字挿入と書いて押印すれば有効なのだが、そうしたくないんだよなぁ・・・。
どうしても書けないようであれば公証人役場に出向いて口述で筆記してもらうしかないなぁ・・・。

日付と記名押印で有効のようなシステムにしてもらいたいなぁ・・・。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 


| | コメント (2)

2020年7月30日 (木)

ipod nano 生き返る

先日 ipod nano が逝ってしまったことを記事にして放置状態であったが、昨日本当にダメになってしまったのか再度取り出し充電してみた。そしたらどういうわけか生き返ってくれた。もしかして充電切れだったのかなぁ・・・。
コーヒーを溢して壊してしまったPCは相当前からCDドライブが壊れていてCDを itunes に曲を取り入れることが出来なくなっていた。そんなわけで ipod には40曲くらいしか入っていない。しかも故障直前に入れた何曲かは音飛びなどがして聞き苦しかった。今回新しくしたPCはCDドライブがついているので新たにCDを3枚取り込んだ。ところが itunes から ipod nano に取り込むのが、忘れてしまっていて上手くいかない。ネットで調べなおして時間はかかったが何とか取り込むことが出来た。しかし1度普通に出来たことがしばらくやらないとすっかり忘れてしまうもんだなぁ・・・。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。
 


| | コメント (0)

«バリカン