出張カフェ・だまし

かねてより外カフェ用に器材を揃えたりテストなどしていたが、『出張カフェ・だまし』いよいよオープンの運びとなった。そして記念すべき最初のお客は庭師のリベールさん(地下足袋が似合っている)。と言っても呼ばれたわけでなく押しかけて行ったのだけど。料金はナシ、ただ私の淹れたコーヒーを飲んでもらうだけ。粉が多すぎたようでちょっと苦味が強かったがそこそこ美味かったと思う。
220102601
料金はナシとは言え、リベール家では柿を食べないというので、食べごろものを捥いで頂いた。私は柿大好きなんだよねぇ。
220102602

帰りに城山公園の秋バラを見てきた。
220102603

220102604

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年10月25日 (日)

今日も宮ケ瀬へ

私の中ではようやく合格ラインに達した天気になった。実は密かに表ヤビツをと思っていたのだが、誘われたので宮ケ瀬へ行くことにした。宮ケ瀬の方が楽だもんね。
三川公園のコスモスの向こうにくっきりと大山。
220102501

例によって昭和橋で待ち合わせ。今日はファンですさんと2人だけかと思ったら広葉樹さんが現れた。
220102502

今日も省エネコースで小倉橋へ。新小倉橋を見下ろす。
220102503

新小倉橋の歩道から眼下に旧小倉橋。自転車乗りが何人か走っているのが見えた。ここからの眺めはいいね。
220102504

途中から旧道に入りアップダウンを繰り返し、串川橋から串川沿いに行き、茅葺屋根のあるお屋敷を登り青山神社前に出て宮ケ瀬方面へ。
220102505

今日は前回に比べ結構調子いい。鳥屋のコンビニもパスして一気にふれあいの館へ。調子いいとは言え、ふれあいの館前の坂で一旦追い抜いたクロスバイクの中学生くらいの男子2人に軽く抜かし返された。
モミジもだいぶ色づいてきた。
220102506

ふれあいの館の駐車場はモーターバイクの人達が大勢。今日のランチは水の郷にしようと小休憩してスタート。
220102507

ところが水の郷前は車とモーターバイクで大渋滞。お店も行列になっているのでやまびこ大橋から半原に下ることにした。北原の交差点を過ぎたら新しいお店の幟が立っていたのでここでランチをすることにした。
お店の名前はライブ&カフェ Star★dust。外にテーブルが2つあり、自転車ラックも備わっている。中を覗いたら結構な広さで完全に夜の雰囲気。ステージにはギターやドラムもセットされている。
220102508

ファンですさんは天丼。撮り忘れたが広葉樹さんはがっつりライダーのプレート。
220102509

私はてんぷらのプレート。煮物などが少量ついて上品な感じ。量的には私には丁度いいが若い人たちにはちょっと物足りない量かも。
220102510

ウェトレスのおねえさんにシャッターを押してもらった。
220102511

ランチが済んでしばし談笑の後解散。ファンですさんは引き返し、広葉樹さんは半原に寄りたいということでやまびこ大橋を左折。私は素直に土山峠を下る。宮ヶ瀬湖の水はホントにきれいだなぁ・・・。
220102512

飯山から荻野川沿いに向かう。途中の小さな谷戸。
220102513

今日はあゆみ橋を渡らず直進。ソニーを過ぎた辺りのススキが綺麗だった。
220102514

相模大堰を海老名側に渡ってに15時帰着。70Km。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年10月23日 (金)

もしかして・・・

昨日テレビを見ていたら女性は出来るけど男性のほとんどが出来ない動き(運動?)があるということで、出演していたタレントがやっていた。動きというのは 正座で座る→胸の前で両手を合わせる→そのまま前屈みになり頭を床につける→両手を後ろに回して後ろ手に組む→その状態から頭を上げて元の姿勢に戻る という動きだ。女性タレントは全員出来たが男性タレントは全員床から頭を上げることが出来なかった。解説者が女性と男性の骨盤の違いのようなことを言っていた。見た感じでそんなに難しい感じには見えなかったので実際にやってみた。すると何のことはない簡単に出来るじゃん。テレビでは結構ヤラセもあるのでこれもその一つなのかもなぁ・・・。それともアタシって今まで気が付かなかっただけで、もしかすると女なのかもしれないわ・・・そう言えばちょっと心当たりが・・・。
220102101

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年10月17日 (土)

2日続きで寝違えた。

昨日の朝起きたら寝違えたらしく首を動かすと左首が痛む。まぁ、我慢できないほどの痛みではないので、時々指でマッサージなどしていた。ところが今朝起きだしたら痛みが増している。服を着替えるにも首を動かせないので難儀をした。首を左に向けたり、下へ向けようとするとかなり痛み、顔を洗うのも大変。とりあえず貼り薬を貼ったら少~し和らいだような気がする。まっ、左の方はろくな奴がいないし好きじゃないからいいかぁ・・・。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (2)

2020年10月13日 (火)

外で珈琲を・・・。

パーコレーターを購入したもののこれで淹れたコーヒーは不味いことは確認したもののドリップケトルとして使えるだろうと、ちょっと公園まで行って試すことにした。わざわざ公園まで行くこともないだろうにと思われるだろうけど気分を出すためにはそれらしい場所でなければね。
お湯が沸く間に他のものを準備する。コーヒーは家を出るときに挽いたものだ。
220101301

サーバーはこれも全自動コーヒーメーカーのものを流用。
ドリップケトルとしては注ぎ口がちょっと太すぎるのじゃないかと思ったが、まぁまぁこれくらいの細さで注げれば十分だろう。
220101302

2カップ分を22gの粉で淹れてみる。う~ん・・・いいじゃん。紙コップでもいいんだけど雰囲気は大事なので今日は次女から父の日のプレゼントとして頂いた信楽焼のコーヒーカップ。並々注いで150CCで持ち運びにもちょどいい。
220101303

パーコレーターは最大700CCのお湯をわかすことが出来るし、サーバーは1度に4カップ(600CC)落とすことが出来る。そこそこ荷物にはなるけど外で美味しいコーヒーを頂く為なら仕方ないだろう。
220101304

それでは頂いてみるか。う~ん・・・美味いッ!。これなら他の人にも喜んでもらえるだろう・・・好きずきだけどね。
220101305

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年10月12日 (月)

あぶなかったぁー。

割と天気は良さそうなので自転車にしようと思ったのだが、予報を確認すると北の風3~4mとのことなのでウォーキングに決定。CRに出たら予報通りやや強めの北風・・・自転車にしなくて正解。
相模大堰を渡って水道橋の下のほほえみ広場で折り返し。ほほえみ広場周辺にはテーブルのように平らな石がいくつかあり、野点をするにはよさそうだ。

東名下辺りまで戻って来ると俄かに下腹が渋りだした・・・ヤバイッ!。まぁ、運動公園までは何とか我慢出来そうだ。気を紛らわしながら公園の中でも一番きれいなトイレの前近くまで来たら、ちょっと和らいで、家まで我慢出来そうな感じになってきた。そんなわけでトイレを素通りして途中の信号まで来たら、また激しく渋りだし本日最大の危機・・・赤信号が永いなぁ。ちょっと脂汗まで出てきたが何とか家まで我慢できた。靴の紐を緩めるのももどかしくトイレに駆け込む・・・ふーッ、間に合ったぁ。危なかったなぁ・・・・。
220101201

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年10月 4日 (日)

パーコレーターを試す

近頃仲間内ではポタの途中で野点をするのがプチブームななりつつある。元々私も好きなので1人でも簡単に淹れられるパーコレーターを買ってみた。
でもいきなり行った先で淹れるのも多分うまくいかないだろうと自宅で練習をしてみた。
220100401

3カップ用なので目盛りの2~3まで水を入れる。2以上でも3以下でもうまくいかないらしい。今回は目盛り2(2カップ)まで水を入れて火を点ける。
220100402

湯が沸騰したら一旦火を止めてストレーナーに粗挽きのコーヒーを入れてセットする。粗挽きでないと細かい粉が落ちて粉っぽくなってしまう。今回は1カップのつもりだったので12gしか入れてないが、水を2カップまで入れたので粉が少なかった。練習だから、まっ、いいかぁ・・・。
220100403

火を弱火にしてしばらくすると透明の蓋のところまでポコポコと噴き上がってくる。徐々に色が濃くなってくるので適当なところで火を止める。
220100404

カップに移す。色はまぁまぁだが・・・・。
220100405 

早速頂いてみよう。う~ん・・・粉が少なかったのか?・・・ローストする時間が足りなかったのか?。ハッキリ言って不味い。粉をきちんと定量入れてロースト時間も何通りか試してみないとダメかも。
220100406

またいくら粗挽きにしても細かい粉はやっぱりストレーナーの穴をすり抜けてしまいカップの底にたまり最後は粉っぽくなってしまう。粗挽きしてもストレーナーの穴より粗目のフルイにかける必要もあるようだ。
220100407

まだ結論を出すには早すぎるが、淹れた後のストレーナーの掃除の面倒くささを考えるとペーパーローストにした方が安定した味のコーヒーを淹れられそうな気がする。
器具はストレーナーを外してケトルとして使い、同じく入れた後の器具の掃除が面倒で買ったまま放置状態の全自動コーヒーメーカーのサーバーと合わせて使うことにしよう。

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年10月 3日 (土)

親思いの娘

相模原の橋本近くに住んでいる長女が正月から9か月ぶりに行ってもいいかとメールがあった。こちらとしては全く異存はないので『いいよ・・・』と返事をした。でも相模原は県内で横浜・川崎に次いでロナ感染者が多い。しかも本人も旦那も接客を伴う仕事なので、万一のことを考えて家に入るのは避けたいとのこと。そこまで神経質にならなくてもと思ったが、結局運動公園で会おうということになった。運動公園の日陰のベンチで間隔をあけ、マスクをしたまま2時間ほどのピクニック気分を味わった。まぁ、何て親思いの娘なんだろう・・・。やっぱり育て方がよかったんだなぁ・・・。
220092832

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (4)

2020年10月 2日 (金)

やや風邪気味

一昨日の朝、ちょっと寒いかなぁと思いながらも薄着でウォーキングしたのが原因だと思うが、昨日からやや風邪気味。最初は秋の花粉症の所為かと思ったがどうもそうではなさそう。昨日の朝は雨模様だったのでウォーキングもやめたが、今朝はだいぶ回復して天気も良くどうしようかと思ったが大事をとってやめることにした。季節の変わり目に対応出来なくなってしまったのかなぁ・・・。
220092831

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。

| | コメント (0)

2020年9月28日 (月)

彼岸花めぐり

10年前にこの辺りで彼岸花と言えば、伊勢原の日向が有名でよく行ったものだが、最近はあそこまで行かなくてももっと近場で結構綺麗に咲いている場所がある。そんなわけで今日は近場の彼岸花巡りに行く。
先ずはわが家から1.5kmほどの貫抜川沿い。ダート道の両側に咲いている。
220092801

対岸には圏央道海老名ICへの取り付け道路の整備に伴い作られた三日月園地。ここはボランティアの高齢者グループが四季を通じて整備されている。花の名前は知らないが丸い紫とピンクの花。
220092802

相模川沿いに進んで三川公園内の洋風ガーデンに白い3花が密生。札が付いていたので見たらハソ(ン?)ユキカズラと書いてあった。発音からすると何か変だなぁと思ったがその時はそんな花もあるんだなぁとやり過ごした。帰ってからハッと気が付いた。ソでもンでもなくツの点が一つ消えていたのだと分かった。すなわちハツユキカズラだ・・・多分そうだろう。
220092803

更に相模川沿いに北上。久しぶりに雲一つない快晴。東丹沢の山並みもスッキリ。
220092804

磯部の堰の手前に私の好きな大きな木があるのだが、その根元に数本の彼岸花。群生ではないが大木との取り合わせがいい雰囲気である。
220092805

三本滝の近くから河岸段丘を登り麻溝台公園方面に行く。でも今日は中に入らない。
220092806

小田急相武台前駅近くに出て引き返す。座間中学校の脇を下ればかにが沢公園。私はここ数年ここの彼岸花がお気に入りだ。本日の一番の目的はここである。
220092808

私の腕ではイマイチ表現できないが、木漏れ日に咲く赤と白の彼岸花が素晴らしい。
220092807

220092809

220092810
こんな花もあったけど花の名前は知らない。
220092811

目久尻川に出て川沿いに南下。川沿いにずーっと咲いている。ロードではちょっとの道なので一般道で迂回して
220092812
反対側からちょっと入ってみる。上の写真からここまで約800mほど続いている。
220092813

リベールさんの近くなので在宅かどうかメールしたら今日はお母さんが老人ホームへ入る為の面接ということなのでまたの機会に寄ることにする。
コスモスも今が盛り。
220092814

目久尻川にかかる橋に不審者が・・・いや帽子にマスクをつけた河童だ・・・狸に見えなくもないが。鉄柵にも緑の河童だし、何しろ河童伝説のある川だから間違いなく河童だ。
220092815

更に南下しているとあまり見かけなくなった女郎花・・・多分。
220092816

用田橋際の公園で一休み。
220092817

倉見神社手前の造園業者の彼岸花・・・全部白だ。
220092818

倉見駅近くに出ていつもの朝練のJX金属前から相模川グリーンラインCRに乗ると向かいからやってきたMちゃりさんに遭遇。
220092819

11時40分帰着。46km。
220092820

お願い、ポチッとして頂けると嬉しい。



| | コメント (0)

«宮ヶ瀬ー主賓のいない送別ポタ